無料の会員登録をすると
お気に入りができます

withマスク時代のマストハブ! 1本で何役もこなすアイライナー使い倒し術

メイク

「MAQUIA」1月号では、マルチに使えてメイクの可能性が広がる優秀アイテムを特集。引いてぼかして、擬似デカ目もつくれる、アイライナーの使いこなしをマスター!

仕上がりもコスパも大満足
「真に使えるコスメ」でできる顔

ひとつあればマルチに使えるコスパ優秀なコスメは、いつだって私たちの救世主。旬の顔にたちまちアップデートできるアイテムとテクを一挙紹介します。

引いて、ぼかして…1本で目元は完璧!
アイライナーを使い倒す
ライン、そしてシャドウとして使うのはもちろん、光や影を足して疑似デカ目にするのもトレンド。1本で何役も頼れるアイライナーを選ばない手はない!

HOW TO:指先にとってアイホールにのせ、ブラシでぼかしシャドウに。上ラインのキワと、下まぶたは細めブラシで目頭から目尻まで、ともにラインを引く。

HOW TO:アイホールのくぼみに沿ってラインを描き綿棒でぼかす。二重のラインをなぞりつつ目尻側は長めに。涙袋の下に細くラインを描き、ここも綿棒でぼかす。

MAQUIA 1月号
撮影/押尾健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/立石和代 モデル/井桁弘恵 取材・文/通山奈津子 構成/山下弓子(MAQUIA)
※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ