無料の会員登録をすると
お気に入りができます

昼と夜とは別の顔…!? 夜になると淫らになる「二重人格」診断

昼は清楚なのに、夜になると途端に淫らになる……。男子はそんな女子の変化に骨抜きになることがしばしば。なぜなら自分だけが、“彼女の秘密の姿”を知っているということに、優越感を覚えるから。あなたはどうでしょうか? そこで今回は、10の質問からあなたの“二重人格度”を診断させていただきます。

文・脇田尚揮

恋愛・結婚

【質問】

Q.あなたの行動をチェックしてみて、下記に当てはまるものの数を数えてみましょう。

1.嘘は上手な方だ

2.ケンカの後は自分から謝ることが多い

3.嬉しいことがあってもそれを隠していられる

4.演劇やお芝居の経験がある

5.美味しくない料理でも残さず食べられる

6.出掛け先に合わせて服装をチョイスする

7.落ち込んでも割と切り替えが早い

8.実は二股をかけたことがある

9.気分の浮き沈みが激しい

10.同性はやや苦手である

あなたは何個当てはまりましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【結果】

■A:0~2個…二重人格度5% 裏表のない一本気な性格

あなたは、理想の自分と素の自分にギャップが、ほとんどないタイプ。常に自然体のあなたは、周囲からの信頼も厚く、言葉に嘘がない人というイメージを持たれているでしょう。

昼も夜も基本的に様子は何も変わらないはず。男性からすると安心して付き合えるタイプですが、マンネリ化して飽きられてしまう危険性が……。

飽きられないためにも、彼と過ごす夜は照明や下着などを細かな部分を変えてみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ