無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エコ・ラッピング④ 紙コップで作るミニボックスの作りかた

紙コップとはさみがあれば作れる手のひらサイズのミニボックスです。白だけでなく、クラフトや柄の入った紙コップもあるので、いろんな柄で作るとにぎやかになりそう。

2018年6月
DIY

カップケーキ→紙コップで作るミニボックス

カップケーキにぴったりなのが紙コップ。クラフトタイプの紙コップを使っても可愛く仕上がります。いくつかまとめて、台紙を敷いたクリアパックに入れるとさらに素敵に。

トリュフやブラウニーetc. 手作りスイーツ別♡正林恵理子さんに教わるエコ・ラッピング術

もうすぐバレンタインです♡「チョコレートは手作りしよう」と考えている人も多いのでは?となると、ラッピングもセルフになります。そこで、身近なものを利用した「エコ・ラッピング」を包装作家(R)の正林恵理子さんに教わりました。あなたの真心がきっと届きます。 撮影/田川智彦
2602

準備するもの

カップケーキ
紙コップ(205ml)
飾り:ラベル

作りかた

1.紙コップの外側に巻いてある部分をしっかり伸ばす。
2.サイドの貼り合わさった部分を指でつまんで印をつける。
3. 2.の印をつまみながら、紙コップの口を平らにし、指の部分だけ印をつける。
4. 2.・3.でつけた印同士を合わせて、もう一度3. と同じことをすると四等分の印がつく。

5. 印の左右1cmのところと下から4cmのところ3点に印をつけ、はさみで三角形に切り取る。
6. 向かい合わせになる1組の上端を1cmずつカットする。
7. 写真のように内側に折り込む部分になることを確認する。
8. 残りの1組は伸ばしてシワになった部分を切り落とし、上端5mm下のところにたがいちがい半分まで切り込みを入れる。

「伸ばした部分を結局切り落とすなら、伸ばさなくていいのではと思われるかもしれませんが、きれいに仕上げるために最初に伸ばしてくださいね」(正林さん)。

中にカップケーキを入れて、1枚ずつ内側に折り重ね、切り込み部分を噛み合わせて留める。側面や上部にラベルを貼ったり、タグを付けると可愛く仕上がります。

記事に関するお問い合わせ