無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エコ・ラッピング⑨ 手提げ紙袋の片開きボックスの作りかた

デパートコスメの紙袋のように、ある程度強度のある紙袋を使うと汎用性の高い片開きのボックスが作れます。お気に入りのデザインのショッパーを使うのも素敵です。

2018年2月
DIY

クッキー→手提げの紙袋の片開きボックス

クッキーなどの焼き菓子をたくさん焼いて、いっぺんにプレゼントしたいならボックスのラッピングがおすすめ。紙袋の形を生かして、片開きのボックスを作るアイデアを紹介します。

トリュフやブラウニーetc. 手作りスイーツ別♡正林恵理子さんに教わるエコ・ラッピング術

もうすぐバレンタインです♡「チョコレートは手作りしよう」と考えている人も多いのでは?となると、ラッピングもセルフになります。そこで、身近なものを利用した「エコ・ラッピング」を包装作家(R)の正林恵理子さんに教わりました。あなたの真心がきっと届きます。 撮影/田川智彦
2605

準備するもの

クッキー
手提げの紙袋(底のマチの倍以上の長さがあり、強度のあるもの)

作りかた

1. 持ち手や底の中敷など紙袋の付属品を取る。
2. 3. 袋の折り目を指でしごき、表面の折り目をしっかりつける。
4. 四辺をマチの折り目までそれぞれカッターで切る。

5. 6. 横マチの部分を折り目の部分で内側と外側に折り、しっかり折り目をつけてから内側に折り込む。
7. 8. 逆側も同様にして内側に折り込む。

9. 残り2面の表面を比べてきれいなほうをふたにし、もう一方は底に敷くため、両サイドとも1〜2mm程度はさみで切り落とす。こうすると、中にきれいに敷ける。
10. 内側に折り込み、底と接する面で折り目をつける。
11.12. 余った部分はペンで印をつけ、はさみで切り落とす。

13.14. 底と側面に接する部分を両面テープで貼る。
15. 16. 箱の幅に合わせてしっかり折り目をつける。

17.18. 16.の折り目を指でしごいてしっかりつける。
19. 折り込んで余った部分は両面テープで貼りつける。
20. 箱の完成!

21.22. ふたの裏面に中敷きを貼って補強し、包装紙などを上から貼る。
23. ワックスペーパーをくしゃくしゃにしてクッキーを入れる。
24. 向かい合わせの角にゴムを斜めにかける。

ボックスにシールを貼ったり、ゴムにタグやペーパーで作った花をつけたりしてアレンジを楽しめます!

記事に関するお問い合わせ