無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新年最初のあけおめストーリーは「牛加工」で決まり!おすすめエフェクトや加工方法をまとめました

ライフスタイル

フォントアプリで牛の絵文字が見つかることもありますよ。

例えば「この象形文字で一言!」というフォントアプリでは、複数の牛柄が用意されています。

この象形文字で一言!

ちょっと風合いの違う牛を使いたい方は、ぜひアプリをダウンロードしてみてくださいね。

アプリはこちらから

エフェクト利用で簡単「牛加工」

次はストーリーのARエフェクト機能を使って、手軽に牛加工を楽しんでみましょう。エフェクトアイコン右端にある虫眼鏡マークで、新規のエフェクトを検索します。

検索欄に「COW」と入力すると、牛にまつわるカメラエフェクトがたくさん見つかりますよ。

@_blue_kingdomさんが公開しているのは、牛柄のマスクエフェクトです。

_blue_kingdom

2021年も欠かせなさそうなマスクを牛柄にして、新年の投稿に使ってみてはいかがですか?

頬にかわいい牛柄のお花が咲く、@qiosowkkさんの作品もかわいいですね。

qiosowkk

お正月のおめでたい雰囲気にぴったりな、牛とお花がミックスされたエフェクトも@myswitzerlandinさんで見つけました!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ