無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ハレの日に使える!簡単なのに凝ってる風の「おもてなしごはん」

年末年始やイベントなどの「ハレの日」に欠かせないちょっと特別な料理。でもそういった豪華なお料理は手間がかかりそう…と躊躇しちゃいますよね。そんな人必見!今回は、驚くほど簡単に出来るハレの日ごはんをご紹介致します。おせち料理にも合うし、おうち新年会にもオススメのレシピです。

レシピ

このレシピを試すのにかかる時間

各15~20分

素材に頼った紅白の縁起物!「ホタテのソテー」

ホタテはお刺身用の貝柱を使って、軽くソテーするだけです。豪華な素材と華やかな見た目に頼っているお祝い感のある一品ですよ。

材料(2人分)

ホタテの貝柱(刺身用)7~8個
いくら 適量
塩胡椒 少々
オリーブオイル 小さじ1

作り方

① ホタテは幅5mmくらいの格子状に、厚みの半分くらいまで切り込みを入れて、塩胡椒をふっておく。

② フライパンにオリーブオイルを入れて強火にし、切り込みを入れた方を下にしてホタテを入れて表面に焼き色が付いたら裏返してサッと焼いて火を止める。(中は生のままでOKです。)

③ ②の切り込み部分を上にして器に盛りつけていくらを好きなだけ乗せて出来上がり。

ホタテから少し水分が出てくるので片栗粉を薄くまぶしても良いかも…と思いましたが、素材の味を楽しみたいので(ラクをしたいというのもあります。笑)盛り付ける時にペーパータオルで軽く押さえています。

ほったらかしでOK!絶品ごちそうチャーシュー

イベントごとなどの華やかな食卓には「ごちそうお肉」が欠かせませんよね。

今回は、おせち料理の横に並んでもバッチリな王道の柔らかチャーシューのレシピをご紹介致します。

今までも、「オーブンに入れるだけのローストポーク」や、「フライパンで焼いて蒸すだけの簡単ローストポーク」のレシピをご紹介致しましたが、今回は物凄くしっとり柔らかな出来栄え!

しかも煮汁に浸してほったらかしておくだけで、味がどんどん染みて絶品チャーシューになりますよ。

材料(3~4人分)

豚肩ロースかたまり肉 400~500g(今回は400g使っています。)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ