無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スイーツ甲子園優勝の味!? ローソン「桜と抹茶のロールケーキ」で春をお出迎え

グルメ

ローソン×高校生が生んだ春スイーツ

Photo by macaroni

2018年2月20日(火)に発売されたローソンの「桜と抹茶のロールケーキ~はる・はろう・ろうる~」。

高校生パティシエの"日本一"を決める、貝印スイーツ甲子園の優勝校「名古屋調理師専門学校」と、ローソンが共同で開発したスイーツです。生徒さんが考えたロールケーキとはどんなものなのか、さっそく購入してみました♪

桜と抹茶のロールケーキをGET!

Photo by macaroni

210円(税込)

淡いピンク色に桜の花が散りばめられたパッケージはは、とても春らしいですね。思わずパケ買いしたくなるキュートさです。

「はる・はろう・ろうる」という商品のサブネームからも、どこかロールケーキのやわらかさを感じられます。かわいらしいネーミングですね♪

Photo by macaroni

パッケージのなかは、宇治抹茶を練りこんだという緑色のスポンジ生地に、さくら風味のホイップクリームでできたロールケーキ。中心には桜の花びらをかたどった桜あんゼリーが埋まっています!新芽を思わせる抹茶の緑と桜のピンクが、春を感じさせてくれますね♪

パッケージもかわいい、商品名もかわいい、見ためもかわいい。三拍子そろったローソンの新作!さっそく、いただきます♪

「はる・はろう・ろうる」を食べてみた♪

Photo by macaroni

ひと口食べた瞬間、塩気が強めで、桜感をガツンと感じます!"さくらペースト"と"塩漬け桜葉"が使用されているからでしょうか。

桜が苦手な人には少々厳しいかも、っていうくらい桜感が感じられます。逆に桜スイーツが好きな人はリピ間違いなしですね。個人的には大好きなので、ひと口だけでかなり好印象!

Photo by macaroni

ほんのりピンク色のクリームは、甘すぎずちょうどいい軽やかさ!桜がふんわりと香り、さくらんぼに似たやさしい甘さに思わずうっとり♪

スポンジはしっとりとしていて、宇治抹茶の苦味もしっかりと舌に残り、クリームの甘さとよく合います。そしてクリームはエアリーでふわっふわ!真ん中の桜あんゼリーのねっとりとした濃厚感もいい仕事をしてくれています♪

コンビニはすでに春爛漫♪

Photo by macaroni

まだまだ寒い日が続いていますが、コンビニでは早くも春らしいスイーツが次々と登場しています。この「桜と抹茶のロールケーキ~はる・はろう・ろうる~」は、2週間の限定販売なので、気になったら急いでローソンへ!

桜スイーツでひと足先に春を体感してみてはいかがでしょうか。

※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品情報

■商品名:「桜と抹茶のロールケーキ~はる・はろう・ろうる~」
■販売日:2018年2月20日(火)
■価格:210円(税込)
■カロリー:225kcal
■購入場所:全国のローソン

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ