無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パッと作れて、旨みたっぷり!簡単「和風ポトフ」の作り方

煮込まれた具材のホクホクとした食感がたまらないポトフ。おうちご飯で作るという方も多いのでは?今回はOisixの『まほうだし』を使って簡単に、上品なコクと旨みのだしのポトフが作れるレシピをご紹介します。だしと具材の旨みが溶け合う優しい味を楽しんでください。

ライフスタイル

上品なコクと旨みのだし。あったか「鶏肉と根菜の和風ポトフ」

小松菜を添えて彩り豊かな「鶏肉と根菜の和風ポトフ」をご紹介します。Oisixで扱われている『まほうだし』を使えば、簡単に、上品なコクと旨みのあるだしが完成します。忙しい日にも、じっくり煮込んだような味が楽しめる、おすすめレシピです。

材料(2~3人前)

鶏もも肉 … 1枚(300g前後)

大根 … 1/4本

れんこん(中) … 1節

まほうだし … 大さじ2

水 … 4カップ

ソーセージ … 2~4本

小松菜 … 1/4束

塩、こしょう … 各少々

作り方

1. 鶏もも肉は大きめの一口大に切り、塩少々をまぶす。大根は1.5cmの半月切りに、れんこんは1cm幅の輪切りにする。
2. 厚手の鍋にまほうだしと水、(1)で切った食材とソーセージを入れ、中火にかける。アクが出てきたらすくい取り、弱火にしてフタをし、大根がやわらかくなるまで煮る。煮ている間に小松菜を5cm幅のざく切りにする。
3. 塩・こしょうで味付けし、小松菜を加えてさっと煮て仕上げる。

お好みで和辛子、柚子こしょうを添えても美味しくいただけます。

photo / Oisix

Oisix

https://www.oisix.com/sc/sh_vege
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ