無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イエベに似合う髪色徹底解説!春、秋タイプ別におすすめの髪色と髪型をガイド

ヘアスタイル

イエベってどんな色?パーソナルカラーについてまず知ろう

パーソナルカラーとは、「美人に見える自分に似合う色」

パーソナルカラーとは簡単にいうと、自分に似合う=似合うからこそ美人に見える色です。パーソナルカラーを取り入れると、お肌はより美しく、顔はキュッと小顔に、体型はすらっとスタイルがよく見える……といいことづくめ。パーソナルカラーはどうやって決めるのかというと、その要素は3つあります。
・肌の質感
・瞳の色
・髪の色(地毛の色)

このスタイル画像をもっと見る

イエベタイプはこんな人!

パーソナルカラーがイエベの人は、次のような特徴があります。
・目の下に青いクマができやすい
・肌色は黄色味があるベージュカラー
・日焼けすると肌が小麦色になる
・メイクや洋服の色は暖色系カラーが似合う

このスタイル画像をもっと見る

実は日本人はイエベタイプが少ない?

日本人の肌色は黄色味があってベージュカラー、というイメージがあるからか、日本人の肌色=イエベが多いと考えられています。しかし、実は日本人の肌色はブルーベースの人の方が多いのです。その割合は、ブルベ6割・イエベ4割といわれています。「自分はイエベだと思っていたけど、パーソナルカラーをよく調べてみたらブルベだった」という可能性も。
ちなみに、ブルベの場合は次のような特徴があります。
・肌がくすみやすい
・肌色は真っ白か浅黒い
・茶色のクマができやすい
・地毛が真っ黒
・瞳の色が黒い
・メイクや洋服の色は寒色系が似合う

このスタイル画像をもっと見る

イエベ春と秋の違いとは?

イエベ春、秋の見分け方は肌質がヒントになる

パーソナルカラーは、イエベブルベそれぞれ2種類ずつに分かれます。分け方は四季に合わせて分けられており、瞳の色や肌質によって診断できます。
・イエベ春:肌に赤みが出やすい、肌の質感が薄め、瞳の色が明るめの茶色か黒
・イエベ秋:肌に赤みが出にくい、肌質がしっかりしている、瞳の色が焦げ茶色か暗めの黒

このスタイル画像をもっと見る

イエベ春と秋では似合う色が違う

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ