無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レトロかわいい世界へようこそ。大正ロマン漂うスイーツブッフェ

ライフスタイル

大正ロマン感じるレトロスイーツブッフェが開催中

可愛くて美味しそうなケーキやパフェ、マカロンがずらりと並ぶスイーツの世界で「お腹いっぱいになるまで、スイーツを食べたい!」と女の子なら一度は考えたことがあるはず。

そんな夢のような世界を体験できるスイーツビュッフェ「ジャポニズム~花よりマカロン」が、ヒルトン東京1Fの「マーブルラウンジ」にて、2018年6月1日(金)~9月30日(日)の期間、開催されています。

和と洋が調和し、レトロ可愛い大正ロマン風に仕上がった空間は、旬のフルーツを使った姫スイーツやマカロンなどが登場し、その数なんと約30種類。ちょっぴりレトロチックなスイーツは、見ているだけでも心が躍ります。

さらに、マカロンタワーに花びらや蝶が舞う幻想的なプロジェクションマッピングが投影されるなど、スイーツだけではなく、会場全体で楽しめる仕掛けも。“可愛い”“美味しい”だけで終わらないスイーツブッフェで、愛らしいスイーツを満喫してみませんか。

イベントの営業時間は、14:30~17:30となっています。3時のおやつにぴったりな時間帯なので、少しお腹を空かせて参加されてみてはいかがでしょうか。

イベント概要

開催期間:2018年6月1日(金)~2018年9月30日(日)
営業時間:14:30~17:30
料金  :月~金曜日 お一人様 3,900円/お子様(4~12歳)2,500円(税サ別)
土・日・祝 お一人様 4,050円/お子様(4~12歳)2,600円(税サ別)
開催場所:ホテル1F 「マーブルラウンジ」

インスタ映え間違いなしのメニューをご紹介

数あるスイーツのなかでも特にインスタ映えするメニューをご紹介します。

晴れ着ルージュ

真紅な見た目がひと際目を引く「晴れ着ルージュ」は、ホワイトチョコレートとフランボワーズのムースケーキをベースに、真っ赤なフランボワーズジュレで仕上げた一品。

ベリーやエディブルフラワーをあしらい、見た目もより華やかな仕上がりに。食べた瞬間、チョコレートのまろやかな甘みとフランボワーズの甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。

てふてふショートケーキ

抹茶を散らしたショートケーキに、エディブルフラワーと、たっぷりのいちごをトッピングした「てふてふショートケーキ」。ちなみに、“てふてふ”とは「蝶々」や「喋々」などの旧仮名遣いによる表記なのだそう。

ふわっとしたショートケーキは、抹茶の芳醇な香りが相まって大人な味わいを楽しめます。美しい見た目は、まるで今にも蝶々が舞い降りてきそうですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ