無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長続きするカップルが必ずしていること

恋愛・結婚

恋人と長くお付き合いをしている人は、基本的に毎回長く続きますし、短命な恋をする人は、誰と付き合っても直ぐに別れることが多いですよね。

恋人との相性もありますが、長続きする人には特徴があるということのよう。いつも直ぐに別れてしまう人も、長続きするカップルの行動を真似すれば短い恋愛から卒業できます。

そこで今回は、恋愛コラム二ストの石谷ちよが「長続きするカップルが必ずしていること」をご紹介!

結婚に至った仲良し夫婦を参考にしているので、短命恋愛に悩んでいる人は必見ですよ。

なぜかモテる人の理由とは? 人たらし度診断

(1)自分の時間を持つ

「彼のことが好きだから、いつも一緒にいたい!」と感じるのは当然のこと。でも、長続きするカップルは、付かず離れずちょうど良い距離感を保てているものです。

2人で1つという感覚ではなく、個人と個人が一緒に生きているチームのような関係。自分の時間を大切にして、恋人の時間を尊重することが居心地のいい空間を生み出すのです。

付き合い始めに依存しすぎると、その関係が落ち着いてきたときに「前はあんなに一緒にいたのに。最近私に構ってくれない」と不安や不満を感じるようになってしまいます。

どんなに相手のことが好きでも、その感情に振り回されないように自立することが大切です。

(2)1日の初めは「おはよう」から

どんなに恋人との距離が近くなっても、「おはよう」の挨拶は習慣化させるべきです。

毎日一緒に過ごしていると、お互いに相手の存在に慣れて会話は減っていきます。必要最低限のコミュニケーションしか取らなくなると、次第にその空気感が定着してしまうのです。

そこで大切なのが朝の挨拶。

朝の一番初めに機嫌よく言葉を発することで、会話しやすい雰囲気ができますし、挨拶が会話の糸口にもなります。

「おはよう」と言葉を交わすことでコミュニケーションを取る癖がつき、いつまでも仲の良い2人でいることができるのですね。

(3)仲直りの方法を理解している

長続きするカップルは、けんかをしないというわけではありません。仲直りの仕方を理解して、上手く対処しているのです。

けんかしたときは話し合うべきだと常識を押し付けるのではなく、「言い合いになったときは一旦散歩に行く」や「言いたいことを文字で伝えるための意見ノートを作っておく」など、自分たちなりの方法を編み出すことが重要。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ