無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[桐谷美玲の30代名品時計まとめ]働く女性がずっと愛せる腕時計32選!

ファッション

Tiffany Metro【ティファニー メトロ】
Tiffany 1837™ Makers【ティファニー 1837™ メイカーズ】

Tiffany Metro【ティファニー メトロ】(左)
ブルーの文字盤にブランドの伝統息づくダイヤが輝き、ティファニーらしさを存分に味わえる。斜めにカットされたブレスレットも印象的。(SSケース&ストラップ、DIA/クォーツ/28mm)¥930000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

Tiffany 1837™ Makers【ティファニー 1837™ メイカーズ】(右)
モデル着用と同じデザイン。黒レザーベルトに替えるだけでよりキリッとシャープな印象にシフト。ゴールドダイヤルがさりげなくリッチ。(SSケース/カーフレザーストラップ/自動巻き/27×27mm)¥360000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

ティファニーの時計を詳しくチェックする

8.【ヴァン クリーフ&アーペルの腕時計】永遠のクローバーアイコンを時計でも!

手首に沿わせた伝説のクローバーモチーフが幸せを運ぶ

メゾンが時計製作のテーマとして掲げるのが、“時を告げるジュエリー”。自然界のモチーフを用いた可憐で華やかな世界観に魅了される。

CHARMS CLOVER WATCH【チャーム クローバー ウォッチ】

ケースの周囲を自在に動かせるクローバーチャームが愛らしい、チャーム ウォッチの新作に注目が集まる。こっくりと深みのあるローズゴールドにギヨシェ彫りが美しいマザーオブパールの文字盤、細身ストラップと、上品なレディムード満点。(RGケース、DIA、ホワイトマザーオブパール/アリゲーターストラップ/クォーツ/27mm)¥1632000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)

SWEET ALHAMBRA WATCH【スウィート アルハンブラ ウォッチ】

半世紀以上続く「アルハンブラ」がそのままケースになった名作。その最新は、サイズがより小ぶりになってフレッシュ感あり。ボルドーのストラップで格上の女らしさを。時計(RGケース、ホワイトマザーオブパール/アリゲーターストラップ/クォーツ/22.7×22.7mm)¥730000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)

ピアス¥255000・ペンダント¥287000・リング(上)¥123000・(下)¥720000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) トップス¥15000/トゥモローランド(フィル)

ヴァン クリーフ&アーペルの時計を詳しくチェックする

9.【ルキア、シチズン、ピエール・ラニエの腕時計】普段使いにぴったりな新作時計

LUKIA《ルキア》
SSVJ006

東京・銀座をイメージさせる6つの色彩をテーマに全6色を展開するモデルからの一本。こちらは石畳道を思わせるグレイッシュなカラー。ほかにはないくすみグリーンのストラップが高感度。文字盤のダイヤでクラス感高まる。時計(SSケース+ゴールドプレート、マザーオブパール、DIA/クロコダイルストラップ/自動巻き/34.8mm)¥159500(希望小売価格)/セイコーウオッチ(セイコー ルキア)

トップス¥38000/ビームス ハウス 丸の内(チノ) イヤリング¥12000/プラス ヴァンドーム ジェイアール名古屋タカシマヤ店(プラス ヴァンドーム) リング(人さし指)¥150000/ヴァンドームヤマダ(ヴァンドーム青山) リング(小指)¥75000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山)

PIERRE LANNIER《ピエール・ラニエ》
NOVA collection Leather Watch【ノバコレクション レザーウォッチ】

ピンクゴールドのケースとシックなチャコールグレーの文字盤のコンビネーションが大人っぽい。繊細なフォントで描かれたアラビア数字のインデックスは、日本でのみ買える限定デザイン。ストラップが30色から選べるのも、遊びの効いたフランスブランドらしい。自分好みを選んで。時計(SSケース+PGプレート/カーフレザーストラップ/クォーツ/26mm)¥18000/タパック(ピエール・ラニエ)

カーディガン¥8173・トップス¥6809/バナナ・リパブリック ピアス¥54000/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) リング(中指)¥30000・(薬指)¥9000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ