無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セフレを好きになってしまった…引くかアタックするかの対処法3選

恋愛・結婚

はじめは体だけの関係だと割り切っていても、だんだん情がわいてしまい…。

fumumu取材班は、セフレを好きになってしまったときの対処法聞いてみました。

①引くことで彼に追わせる

便利なセフレを卒業して、彼が追いたくなる存在に変化する必要があるんだとか。

「恋愛感情を伝えると避けられるかもしれないので、気持ちを隠して慎重に行動しました。わざと会えない日を増やしたりして、彼の気を引いてみたり。
都合のいい女をやめてなかなか会えない女になることで、彼の意識も変わって恋人に発展しました」(20代・女性)

②素直に認める

好きになってしまったら、どうしようもありません。

「好きにはならないようにしようと決めていても、止めることはできません。
まずは気持ちを素直に認めること。あきらめるにしても、伝えて関係を終わらせてしまったほうが楽になれますよ」(30代・女性)

③別れを告げる

恋愛関係になれないとわかっていたからこその選択も。

「セフレを好きになってしまったとき、つらかったけれど別れを告げました。
相手は完全に割り切った関係を希望していて、恋愛関係になりたいと迫っても困らせることはわかっていましたから…諦めるしかありませんでした」(30代・女性)

手を引くか、アタックするかはそれぞれのようです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ