無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱり万能!今どき「白スニーカー」19選[2021春]

ファッション

公園カジュアルからきれいめコーデまで、どんなテイストのオシャレにもハマるのが白スニーカー。シンプルなオールホワイトからワンポイントのあるデザイン、ボリュームのあるフォルムなどバリエーションも豊富なので、服との組み合わせによってがらりと変わるバランスを楽しんでみて。

今季の「スニーカー」の記事をもっと見る

足元に今っぽいボリューム感が加わる “ぽってり”白スニーカーは 甘めカジュアルの締め役に最適

1.

驚く軽さで履き心地満点。スニーカー¥19,800(ホカ オネオネ™/デッカーズジャパン)

2.

ソールのシルバー使いがスタイリッシュ。スニーカー¥13,200(プーマ フォー エミ/エミ ニュウマン新宿店)

3.

ドローコードとデザインソールがインパクト大。スニーカー¥13,200(アディダス/atmos pink flagship Harajuku)

4.

どこか上品さのあるハイテク具合がトライしやすい。インソールのオレンジも可愛い。スニーカー¥24,200(ヴェジャ/シードコーポレーション)

【モノトーン服×白スニーカー】甘口コーデを洗練する大人バランス

かかとがかなり厚いのでヒール感覚。異素材を組み合わせ、かすかなベージュ使いで奥行き感が加速。スニーカー¥86,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

スリップオンタイプだから抱っこ期ママにもオススメ。ポンプで好みのフィット感に調節可能。スニーカー¥19,800(リーボック/リーボック アディダスお客様窓口)

イタリアのスニーカーブランド。大人の女性がダッドスニーカーにトライしやすい上品配色。スニーカー¥34,100(デイト×ウィム ガゼット/ティースクエア プレスルーム)

【きれいめ服×スニーカー】トレンド目線のコーデ鉄板バランス10選
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ