無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「え、独身じゃなかったの?」 ひょんなきっかけで既婚者と気づいた瞬間

恋愛・結婚

世の中、結婚をしてもまだ他の人と恋愛を楽しみたいのか、独身と偽って不倫を楽しむクズもいます。

そう、そういうクズのせいで、知らずに不倫に巻き込まれてしまう人もいるんです。とはいえ、ボロはいつか出ます。

そこでfumumu取材班は、相手が既婚者と気づいた瞬間を聞いてみました。

■シャンプーの銘柄が言えない

「何かのサイトで『相手が既婚者か否か見抜くには、シャンプーの銘柄を聞いてみるといい』的なことが書かれていたので、マッチングアプリで知り合った相手に会話の流れで『髪の毛キレイだよね? シャンプー何使ってるの?』と聞いたら『えーっと…なんだっけな?』と目を泳がせながら言葉を詰まらせている姿を見て、やばいの引いたわ…と鳥肌立った。
実家暮らしならともかく、ずーっとひとり暮らしをしていると言っている人がシャンプーの銘柄言えないのはおかしいでしょ…」(30代・女性)

■本名が教えられている名前と違う

「マッチングアプリで出会ってすぐ交際。彼と初めてホテルでお泊まりデートをした時、先程のディナーで領収書を切った時に彼が店員に渡した名刺がテーブルの上に置かれていたので、なんとなく見たら、まさかの別名! 教えられている名前と名刺の名前が全然違う…。
『SNSは一切していない』と言っていたし、名前で検索をしても出てこなかったから信じていたのに、名刺の名前で検索したら彼が出てきた…。しかも妻子持ち!」(30代・女性)

■私の名前を男名で登録している

「彼と付き合って2ヶ月も経っていないのに不審な点が多々あり、彼が寝ている時に彼にLINEを送ったら、彼のスマホ画面に男性名で私のメッセージが…。
私って浮気相手だったの!? とパニックになり、翌朝彼を問い詰めたらまさかの既婚であることが判明…。こんな形で彼の正体を知るとは思わなかったし、こんな別れ方をするとは思わなかったわ」(20代・女性)

独身と偽るクズな既婚者もいますからね。特にマッチングアプリなど、共通の知り合いがい状態で知り合う場合は要注意です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ