無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘビロテ決定!ユニクロ3大「キレイめパンツ」で印象別♡着回しコーデ6style

ファッション

ユニクロといえば、手に取りやすい価格の優秀なボトムスが豊富で、毎年変わらず発売されているものもありますよね。トレンドに左右されないベーシックなものが多いのですが、細部にまでシルエットへのこだわりを感じられるものも多く、一つ持っておくと長く着回すことができるので大変おすすめです。その中でも今季春夏で筆者が購入し、実際にヘビロテしているアイテムを3つにしぼって、キレイめとカジュアル、2つのコーディネート例をあげながら着こなしのポイントなどをご紹介したいと思います。

今回着回すパンツはこの3つ!

出典:ユニクロ公式オンラインストア

写真左から

ユニクロ クレープジャージーストレートパンツ(丈標準66.5〜68.5cm)セットアップ可能
価格:¥1,990(税込)
カラー:09BLACK(写真上)他、全4色展開

ユニクロ スマートアンクルパンツ(2WAYストレッチ・丈標準64〜66cm)セットアップ可能
価格:¥2,990(税込)
カラー:60 LIGHT BLUE(写真中央)他、全6色展開

ユニクロ リラックスストレートパンツ セットアップ可能
価格:¥3,990(税込)
カラー:30 NATURAL(写真下)他、全3色

今季はほかにもテーパードシルエットのクレープジャージーやサテン素材のストレートパンツも出ていますが、今回は「クレープジャージーストレートパンツ」、「スマートアンクルパンツ」、「リラックスストレートパンツ」の3つにしぼり、おすすめの着こなしをご紹介します。

クレープジャージーパンツ【キレイめコーデ】

※モデル身長:157cm

クレープジャージーは柔らかめの素材ですが、ウエストにタックが入り、シルエットもストレートなので、そこまでリラックスした印象はありません。ジャケットなどにも合わせやすいのが◎

トップスもジャケットと同じブラウンでまとめると、全体的に落ち着いた印象になり、大人っぽいコーディネートが叶います。

また少し長めの丈感を利用して、足元はヒールを合わせるとよりキレイめに仕上げることができます。

クレープジャージーストレートパンツ【カジュアルコーデ】

クロップド丈の甘めブラウスと、かごバッグやサンダルを合わせることで少しだけカジュアルダウンさせたコーデ。

このパンツは素材のとろみのある柔らかさがそこまでカッチリとした印象を与えないので、ガーリーな甘めブラウスとも相性がいいんです。

甘くなりすぎないよう、足元は今年トレンドのグルカサンダルでしめました。

ハイウエストではありませんが、お腹が出ることもないので、今季トレンドのクロップド丈のトップスとも合わせることができて嬉しい!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ