無料の会員登録をすると
お気に入りができます

曖昧な関係をハッキリさせる「たったひとつの方法」

恋愛・結婚

女性が気になる恋愛のアレコレを、男性たちに2択アンケート調査。結果をもとに、恋愛コラムニストの神崎桃子さんが男心を分析します。今回は「曖昧な関係」にまつわるアンケート。

■曖昧な関係のとき「私たち付き合ってるの?」と聞かれるのはアリ?

「私たちって、付き合ってるの?」

2人きりでデートもするし、男女の関係もある。でも、告白されていないから“彼女”といえるのかわからない……。そんな曖昧な関係にヤキモキしている女性は多いもの。でも「それを聞いて、もし彼を失うことになったら」という不安や恐怖から、なかなか切り出すことができない女心も、よ~くわかります。

今回は、女性のほうから「私たち付き合ってるの?」と問われる男の気持ちを深掘りしてみました!

Q.女性と曖昧な関係のとき「私たち付き合ってるの?」と切り出されるのはアリ? ナシ?

アリ:62.1%
ナシ:37.9%
※有効回答数264件

「『付き合ってるのかハッキリし~や!』と女性から問い詰められるなんてホラー、絶対パス!!」という男性が圧倒的に多いのではと踏んでいた私にとって、この結果は予想外。男性たちは“女性から片をつけられること”を望んでいる? くわしい意見を聞いてみましょう。

■「女性から切り出されるのはアリ」派

◇関係をハッキリさせるための、いい機会になる

・「曖昧なままにしていると反省しつつ、ケジメをつける」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分の中で答えが必ずあると思うから、そこをハッキリさせるのはアリ。その返答次第で付き合い方を変えるのもいいと思う」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

白黒つけないでダラダラしてしまうのは、曖昧な関係の方がラクだから……。しかし、ケリをつけない男性側だって、ダメな自分に嫌気がさしたりするもの。自分の不甲斐なさをわかっていながらも行動できないのは、今さらすぎて言い出しにくいとか、きっかけがないという保守的な理由だったりするのです。

◇気になる子ならアリ。告白のきっかけにも?

・「こちらが気になっている子ならアリかも。逆に、言われると意識が強くなる」(35歳/医療・福祉/その他)

・「言われたときに告白しやすくなるから」(33歳/運輸・倉庫/その他)

男性の言い分は「向こうから言われたら意識するかも」「言ってくれたら好きになりそう」という、消極的なもの。自分から告白しないのは「100%好きではないから」……。つまり、気に入ってはいるけど、どうしてもってわけではないからなんです。

男性が本気になったら、自分の気持ちだけで行動します。相手やまわりにどう思われようと関係ありませんし、「あんな女やめときなよ」「どこがいいの?」と言われたって耳を貸しません。つまり、男性が切り出してこないのは“自分の気持ちに自信がないから”です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ