無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これでラクにきれいが保てる!キッチン&お風呂の汚れをスッキリ落とす掃除術

お掃除

人生を変えるお片付けアドバイザーの上野景子です。専門は片付けですが、「きれいにする」という同じテーマの掃除も大好きです。汚れを溜めてしまうと落としにくいやっかいな水垢や油汚れに繋がるので、自分が困らないように日々のちょこちょこ掃除を心掛けています。今回は、実際にやっているラクにきれいが保てる水垢と油汚れのお掃除方法を紹介します。

セスキ水とお湯だけでベタベタ感が残ることもなく、いつもきれいに保てています。

換気扇・五徳・魚焼きグリルの掃除もラクしてます!

換気扇

定期的に換気扇フィルターを交換しているので、大掃除が必要になることはめったにありません。

たまに行うシロッコファンのお手入れにもセスキ炭酸ソーダを使っています。

ナイロン袋にシロッコファンとセスキ炭酸ソーダを入れます。

お湯を入れたら袋をしめて、しばらく放置します。汚れがふやけたら、マドラースプーンの先端や歯ブラシなどを使って隙間の汚れを取り除きます。

さらにスッキリさせたい時は、このまま食洗機に入れることもあります。アルミ素材は食洗機で変色することもありますが、カバーをすると見えない部分なのでラクできる食洗機洗いを選んでいます。

五徳

日々のお手入れはセスキスプレーを吹きかけて拭くのみです。こちらもシロッコファン同様に、食洗機のスペースに余裕がある時はお任せしています。

油汚れが特に多い場所なので、こまめにお手入れすることが大事ですね。

魚焼きグリル

魚焼きグリルのお手入れはとても面倒です。これから紹介するのは、自宅にあるアルミホイルを使うだけで、面倒な掃除から解放された裏ワザです。

網の下にアルミホイルを敷きます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ