無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたは気づいている? 男が好きな女性に出す「本命サイン」

恋愛・結婚

男性は好きな女性と会っている時、本命の相手にだけ出すサインがあります。でも、それは「好き」とハッキリ言ってくれるわけではないので、女性からすると気付きにくいかも知れません。そこで今回は、男性が会話の中で好きな女性にだけ見せる「本命サイン」を3つ紹介します。

|好きなタイプや彼氏がいるかを聞いてくる

男性は、好きな女性の好みのタイプを聞いて、自分が好きになってもらえるか探りを入れてくるもの。また、女性の好みを知って、それに自分が当てはまるなら、それをことさらアピールしてくるでしょう。

また、「君、彼氏いるの?」と聞いてくる男性は、あなたのことが気になって仕方がないというサイン。好きな女性に「付き合っている人がいるかもしれない」という不安を解消したくなり、どうしても確認したくなるようです。

|見た目や体調などの変化を気にかけてくれる

男性は本命の女性と一緒にいるときは、相手の些細なことも注意して見ています。好きな女性が髪を切ったり、新しい服を着ていたりすると、すぐに気付いて褒めてくれるのは「好き」のサインです。

また、見た目の変化だけではなく、体調や気分の変化にも気付いて心配してくれるなら、より本気度が高いと言えるでしょう。

|何度もデートに誘ってくる

男性は、好きな女性を誰かに取られたくないと思うと、2人で会う約束をしようとします。「好き」と言葉では伝えられないときは「率直にデートに誘った方が良い」と思うのが男性心理。

また、デートに誘う前に、カフェやスイーツなどあなたの好みを積極的にリサーチしてくる男性は、とにかくあなたに気に入られたいと必死なのです。

男性は本命の女性のことは何でも知っていたいという願望があるので、あなたが日頃どのような行動をしているのか、また付き合っている男性はいるのかなど、さり気なくチェックしてきます。もし、男性から今回の内容に当てはまることを聞かれたら、本命だと思われていると考えても良いでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ