無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さいのに収納力ばつぐん!シンプル&おしゃれな本革ミニ財布

ファッション

「土屋鞄製造所」の人気のミニ財布に、限定品が登場

1965年にランドセル工房として創業して以来、良質な素材を使い、職人さんが丁寧に革製品を作り続けている「土屋鞄製造所」。定番として持ち歩きたくなるような、シンプルで機能的なバッグや小物が豊富に揃っています。

その土屋鞄製造所の人気アイテムのひとつで、発売から1年ほどたつ今でも再販のたびに完売になるというミニ財布「ハンディLファスナー」シリーズに今秋、限定品が登場します。

それぞれの革とカラー、機能的な作りに注目

今回の限定バージョンでは、3種類の革を使用。カラーは全部で4色あり、ファスナーの金具やステッチの糸の色がそれぞれ異なるなど、こだわりが感じられるポイントが随所に散りばめられています。

写真左から、ブラウン・オリーブの2色はヴィンテージワックスレザーを使用。よく見ると本革ならではのシボ(しわ)と、かすかに色の濃淡があり、アンティークのような風合いを感じさせます。
一見ブラックにも見える深いグリーンは、バッファロータンニンレザー。しなやかで強い水牛の革で、くっきりと刻まれたシボの表情と光沢が特徴的です。
明るいオークはヌメ革。マットな質感で手触りが滑らかです。使い込むほど、色が濃い飴色に変化していきます。

外側は1枚革で継ぎ目がなく、手入れもしやすいシンプルな作り。小さいながらも収納力は抜群で、紙幣や小銭、カードがしっかりと収まります。L字型ファスナーで大きく開き、マチも付いているので、中が見やすく取り出しやすいのも魅力です。

ハンディLファスナー 13,000円(税込)

この機会に上質な革財布を手にしてみては

ご紹介した限定のミニ財布は、9月22日(土)より全国各地の直営店で販売がスタート。9月24日(月)からはオンラインストアでも購入できるようになります。

8月にも限定品が販売されたこちらのシリーズは、数日間で完売カラーが出るほどの人気ぶりだったそう。買い逃してしまうことがないようご注意くださいね。
この機会に、革の経年変化を楽しみながら長く使える上質なミニ財布を手にしてみませんか?

photo / 株式会社土屋鞄製造所

株式会社土屋鞄製造所

https://www.tsuchiya-kaban.jp/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ