無料の会員登録をすると
お気に入りができます

UNIQLOアイテム最強すぎるよ……。腰回りをカバーできるコーデ

ファッション

夏になると「トレンド感やおしゃれさよりも、体型カバーを重視した着こなしが知りたい」と悩む人が増えてきます。
特に盲点なのが、腰回り!ダイエットに成功してもなかなか細くならない腰回りは、着こなし術でスッキリ見せるのが正解です♡
今回は、UNIQLO(ユニクロ)アイテムを使った腰回りをカバーできる夏コーデをご紹介します♪

【UNIQLO】腰回りカバーに最適な夏コーデ①ロング丈のシャツを羽織る

wear.jp

夏らしくパッと目を引くイエローシャツ×グリーンパンツの組み合わせは、今すぐマネしたくなるコーデナンバーワン!

シルエットに定評のあるUNIQLO(ユニクロ)のパンツを履くだけでも十分腰回りをカバーできるのですが、さらにロング丈のシャツを羽織ると◎

腰回りが目立たないだけでなく、スタイルアップ効果も期待できる、おすすめの夏コーデです。

【UNIQLO】腰回りカバーに最適な夏コーデ②大きめのギンガムチェック柄を選ぶ

wear.jp

夏はTシャツを使ったシンプルコーデが増えるからこそ、柄パンツを選びたくなりますよね♡

腰回りをカバーしつつおしゃれさを演出できるのが、大きめのギンガムチェック柄のパンツ×Tシャツの組み合わせ♪

UNIQLO(ユニクロ)のカーディガンを肩掛けすれば、視線が上がってスタイルアップ効果も期待できますよ。

【UNIQLO】腰回りカバーに最適な夏コーデ③花柄スカートでフェミニンに♡

wear.jp

涼しげに着られるUNIQLO(ユニクロ)の花柄スカートは、細かい柄がびっしり描かれているので腰回りなど体型を拾わないのが◎

濃色のブラウスを合わせると、大人カジュアルな夏コーデが完成します♡

足首が覗く着丈のスカートなら抜け感があるので、足元にスニーカーを合わせてもスタイル良く見えますよ。

【UNIQLO】腰回りカバーに最適な夏コーデ④ホワイトデニムにはふんわりブラウス合わせが◎

wear.jp

「腰回りが気になるけれど、ホワイトデニムを履きたい!」と、ホワイトデニムに憧れを持っている人は多いですよね♡

履くと腰の位置が高く見えて着痩せ効果が期待できるUNIQLO(ユニクロ)のホワイトデニムは、ふんわりシルエットのブラウスと組み合わせるのがおすすめ!

視線が逸れて腰回りが気にならないので、ぜひマネしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ