無料の会員登録をすると
お気に入りができます

乾燥髪にバイバイ!冬の美髪を守るアイディア&アイテム

乾燥する季節、冬。それは髪の毛も例外ではありません。冬の乾燥した空気から髪の毛を守るアイテムをご紹介します。

ヘアスタイル

乾燥の季節、冬

のども体もあちこち乾燥してしまいちな冬。ボディやフェイスのケアはしっかりしてる!なんて方も「頭皮や髪の毛は後回し…」ということ、ないですか?

stocksnap.io

実はお顔の保湿ケアと同じように、実は髪の毛もしっかりとした保湿ケアが必要なのです。今回はそんな冬のヘアケアに最適なアイテムをご紹介します。

髪に優しいブラッシングを

静電気予防には自然素材ブラシをセレクト

冬場は髪の毛の静電気に悩んでいる方も多いですよね。実は静電気も髪の毛を痛めてしまう原因の1つ。そこでまずブラッシングに使うブラシから変えていきましょう。

Chi-co.'s Factory♡歯固め on Instagram: “妹がインスタ映えするように写真を撮ってくれました♡◡̈❁w 写真写り大事ですね! , #インスタ映え#桃の木櫛#木櫛#オーダー#ウッドバーニング#ハンドメイド#ちーこウッドバーニング#焦がし絵#creema#メルカリ#ラクマ#手作り#木製食器…”
instagram.com

実はプラスチック製のヘアブラシは摩擦で静電気を起こしてしまいやすいのです。そこで静電気予防には木製や、ブタなどの天然毛のブラシを使うのがオススメ。

あかね 解き櫛 3寸(荒歯)

かづら清老舗

¥ 1,950

職人さんが手作りしたつげ櫛。持ち歩くのにも便利なサイズです。椿油などのヘアオイルと一緒に使うとさらにツヤツヤ美髪に。

商品詳細
あかね 解き櫛 3寸(荒歯)
www.kazurasei.co.jp
商品詳細

シャンプーは保湿重視で

頭皮は揉んで洗う

正しいシャンプーをすることも乾燥知らずの美髪には大切。頭皮をマッサージするように揉んで洗うと◎。頭皮の凝りも解消することができ、さらに輪郭周辺も老廃物が流されてスッキリとした小顔にも。

Photo by Tanja Heffner / Unsplash

髪の毛同士をこすって洗うのはNG。さらに乾燥してしまうことになるので、特に傷みやすい毛先には泡立てた泡を伸ばすようにして洗います。

シャンプーブラシ

KAI

¥ 600

ネイルをしていたりして手でシャンプーできない場合にはシャンプーブラシを使うのも一つの手。好みの硬さも選べます。

商品詳細
シャンプーブラシ
www.kai-group.com
商品詳細

頭皮ケアもできるシャンプーを

Erika on Instagram: “. .  今日もハーブ風呂🌿🛁💭 . 寒くなってきて 1日の終わりのお風呂が楽しみで仕方ない‼︎ . . 最近、クレンジングに引き続きシャンプーもお気に入りを見つけました♡ . haruのkurokamiスカルプ✔️ .…”
instagram.com

色んな種類があって悩みがちなシャンプー。乾燥してしまうと毛先だけでなく頭皮の痒みを感じてしまうことも…。冬場は保湿を重視したものを選ぶのがおすすめです。

kurokamiスカルプ

haru

¥ 3,600

天然由来のシャンプーとして人気のkurokamiシャンプー。実はトリートメントいらずのこれ1本でOK!時短かつ、頭皮ケアもばっちりな1本です。

商品詳細
kurokamiスカルプ
www.haru-shop.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ