無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日10セット目標に実践!頑固な[お腹&太ももの贅肉]を一気に落とす簡単習慣

ビューティ

「運動不足のせいか、お腹や太ももに贅肉がついてきたかも…」と感じている方は少なくないと思います。お腹や太ももの贅肉は頑固で落としにくいからこそ、日々の運動習慣が大切。そこで採り入れたいのが、お腹や太ももなどの筋肉を一気に強化するピラティスの簡単エクササイズ【ダブル・レッグ・リフト】です。

【ダブル・レッグ・リフト】

横向きに寝そべった状態で、両脚を同時に上げていくシンプルなエクササイズですが、少々ハード。でも、キツい分効果も絶大です。しかもTVを観ながらなど、ながらで実践できます。

(1)右脇を下にして横向きに寝る

▲右腕と両脚、背中はまっすぐ一直線に伸ばします

(2)息を吸ってお腹を薄くし、息を吐きながら両脚を同時に持ち上げる

▲脚を上げる際は、お尻と内ももの筋肉を使って上げるように意識します

(3)再び息を吸い、息を吐きながら持ち上げた両脚を同時に下ろす

これを10回を繰り返し行ったら、体の向きを変えて反対側も同様に10回繰り返し行います。

|実践する際に注意するポイント

期待する効果をきちんと得るためには「背中、腕、脚を一直線に伸ばした状態で行うこと」がポイント。また、実践中は身体が後ろに傾きやすい(下写真)ので、常にお腹を締めた状態で、伸ばしていない腕は身体の前に置いて、身体を支えましょう。

▲身体が後ろに転がった状態で行っても、お腹や太ももの筋肉の強化にはつながりません。必ず身体はまっすぐ一直線であることと、お腹にしっかり力を入れて姿勢を安定させましょう!

お腹や太ももの筋肉は意識して強化していかないと、体のゆるみに即つながっていきます。「最近、運動不足かも…」と感じているなら、ぜひ習慣化して、お腹や太ももの引き締めに役立ててくださいね。<text:ピーリング麻里子 photo:カトウキギ ピラティス監修:Minami(ストレッチピラティス専門店WECLEインストラクター/インストラクター歴4年)>

WECLE
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ