無料の会員登録をすると
お気に入りができます

誕生日別!8月の運気アップする過ごし方

占い

数秘&カラーを使って、2021年の8月はどんな月になるのか?どのようにすれば金運&ツキをアップできるのかを考えてみたいと思います。数秘というと、占のイメージを抱く人は多いのですが、数秘学は統計学のひとつです。

その年の持つ数字がカギになる

数秘&カラーとは、統計学の数秘学とカラーセラピーを融合させて日本で誕生したものです。生年月日を使って導いた数字から、その人の特性や特定の年の運気を知ることができます。

数秘学にはいろいろな流派のようなものがあり、名称に違いがありますが、基本、生年月日を計算して特定の数字を導き出します。

数秘&カラーでは、特定の年の運気を指し示す数字を「パーソナルイヤー」といいます。ここでは、数秘&カラーの「パーソナルイヤー」を使って、2021年の8月はどんな月になるのか、どのようにすれば金運アップ&ツキをアップできるのかを考えてみたいと思います。

パーソナルイヤーの計算方法

数秘&カラーの「パーソナルイヤー」では、1~9の数字を用いて、その年がどのような年になるのかを表します。

パーソナルイヤーを導く計算式は、「知りたい年+誕生月+誕生日=パーソナルイヤー」です。すべてを足して1桁になるまで計算します。たとえば、11月26日生まれの人の2021年のパーソナルイヤーを見てみましょう。
1桁になるまで計算するので……1+5=6

つまり、11月26日生まれの人の2021年のパーソナルイヤーは「6」になります。ただし、その年の誕生日が来るまでは、その前の年の運気となりますので、誕生日が来るまでは-1をした数字がパーソナルイヤーとなります。この例では、誕生日が来るまでのパーソナルイヤーは「5」になります。

数秘&カラーは、数字や色を活用しながら開運につなげられるもの。これらの結果を活用しながら、生活を豊かにしていきまでょう

パーソナルイヤー別! 8月のおすすめアクション

ここからは2021年8月に絞って、金運&ツキをアップさせるためのおすすめアクションを見ていきましょう。

■パーソナルイヤー1
今まで取り組んできたことを仕上げるタイミングです。ここまでで失敗した原因は何か、成功した要因は何かを考えて、振り返ってみてください。この時期は周りの目よりも自分の意見が大切です。流されることなく、自分の意志を貫くことが開運のポイントです。

■パーソナルイヤー2
本来なら、受け身で行動する方がよい2021年なのですが、8月は自主的に行動するのが良運を引き寄せるポイントになります。ただ、一人では行動しにくいというなら、信頼できる人を誘ってもいいでしょう。このときも、もちろん「自主的に」がポイントですよ。

■パーソナルイヤー3
楽しいことを引き寄せられるタイミングです。直感に従って、楽しいイベントを計画するのがおすすめです。とはいえ、感染対策はしっかりと! 仕事では責任のある立場に立たされることがあるかもしれません。周りの人との調和を意識した、リーダーシップが必要です。

■パーソナルイヤー4
いろいろな意見があるのですが、この時期は五輪にツキがあります。興味がなくても結果をチェックすると、その記事や周辺に書かれていることからヒントが得られることもあります。特にクリエイティブ系の職業の人は、広告関連も要チェックです。

■パーソナルイヤー5
地域によって若干のずれはありますが、お盆期間には、必ずお墓参りに出かけてください。これからの力添えをご先祖様から得られますよ。遠方でお墓参りに出かけられないときには、実家に電話をし、お墓を守ってくれている家族に感謝の気持ちを伝えましょう。

■パーソナルイヤー6
自分が思うがままに物事を進めても良いときです。何か心配なこと、不安があるときには、上司や恩師などではなく、家族や部下・後輩に意見を求めてみましょう。新しい発想が得られたり、自分では考えつかないようなアイデアが浮かんできたりしますよ。

■パーソナルイヤー7
夏休みは、ゆっくりしたいと思うかもしれませんが、家族との時間が開運のカギとなります。家族がやりたいこと、楽しみたいことをかなえると、運気はアップしていきますよ。この時期は自分のことよりも家族を優先することを考えてください。

■パーソナルイヤー8
2021年は大成するチャンスのある年です。年末までには時間がありますので、今のうちにスキルアップを目指し、専門分野の勉強に取り組んだり、研究をすると多くの成果が得られたりしそうです。特に8月は集中できるタイミング。この時期を逃してはもったいない!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ