無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の最強コンビ♡「ワンピース×レギンス」のお手本コーデ15連発

手軽に今年っぽさを引き出してくれる“ワンピ×レギンス”の組み合わせ。コーデに迷ったらこのコンビに頼っちゃいましょう。着こなしの参考になるお手本コーデをご紹介します。

2018年10月
ファッション

⑥ニットワンピでほっこり暖かく

♡♡♡ on Instagram: “* @fifth_store のニットワンピース👗 @reinahoshi1015 ちゃんプロデュースのもの☆ゆるっとしつつ肉感を拾いづらい絶妙な厚さで、スタイルアップして見えます☺︎ * 合わせた @editsheen_store…”
instagram.com

今シーズンはニットの当たり年!ニット素材のワンピースも各ブランドから続々登場中です。タイトなニットワンピは、サイドスリット入りを選ぶとレギンスと合わせやすくてオススメです。

⑦小物でアクセントをプラス

wear.jp

ダークカラーのワンピースとレギンスの組み合わせは、小物でアクセントをつけて軽やかに。靴でさりげなくレオパード柄を取り入れているのもポイントです。

⑧デートにぴったりなフェミニンコーデ

wear.jp

キレイめデザインのニットワンピは一枚で着ても良いのですがレギンスと合わせるとより今年らしくなります。程よくフェミニンでやり過ぎないトレンド感が◎。デートにもオススメしたコーディネートです。

⑨サックワンピをレギンスで引き締め

wear.jp

のっぺり見えがちなサックワンピは、レギンスを合わせると引き締め効果があって洗練度アップ。シルバーのアクセサリーで辛口に仕上げています。

⑩スウェットワンピでガーリーコーデ

wear.jp

スウェット素材のワンピースを、ガーリーな小物で味付け。裾がフリルになったレギンス、ファーサンダル、カゴバッグ、ガーリーな要素たっぷりですが、決してやり過ぎ感はなく、シックにまとまっています。

⑪フーディーワンピは色で垢抜ける

wear.jp

アラサー女性にはやや難易度の高いフーディーワンピは、色で垢抜けを狙って。深みのあるボルドーカラーなら、決して安っぽくならず洗練された大人カジュアルに。小物は黒でまとめて引き締めています。

⑫攻めのオールホワイトコーデ

wear.jp
記事に関するお問い合わせ