無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どの柄の”浴衣”が好き?[心理テスト]答えで分かる「あなたの人間関係において足りないモノ」

占い

どんな時代になっても、人間関係の悩みは尽きないもの。そこで今回は、占い師であり心理テストクリエイターの月風うさぎさんに、“好きな浴衣”の柄から「あなたの人間関係において足りないモノ」がわかる心理テストを教えてもらいました。

Q. 次の柄の中で、あなたが一番好きな浴衣の柄はどれですか?

A:あじさい柄
B:スイカ柄
C:波柄
D:ハート柄

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

この心理テストでわかるのは?

あなたの人間関係において足りないモノ

深層心理における「浴衣」は、社会に適応するためにかぶっている仮面を表します。そして気になる絵柄は、「周囲からどう見られたいのか?」という自身の願望を投影します。人は自分にない要素を無意識に選ぶ傾向があるため、選んだ答えから「あなたの人間関係において足りないモノ」がわかるのです。

A「あじさい柄」を選んだあなた……自己開示力

落ち着いた印象を与えるあなたは、周囲から何かと頼られることが多そう。

そんなあなたの人間関係において足りないモノは、「自己開示力」かもしれません。というのも、本当のあなたは周りが思うほど大人でもないし、しっかりしていないのに、優等生なイメージばかりが一人歩きしてしまい苦しい思いをしているのでは?

人間関係をよりよいものにするためには、周囲に等身大の自分を分かってもらうことが必要でしょう。

そして、この夏は「脱・いつもの自分」にトライしてみて。普段は隠している素顔をオープンに出してみたり、オレンジやピンクなどの明るい色の服を身に付けると、マジメな印象の払拭に役立つはず。

B「スイカ柄」を選んだあなた……行動力

イエローの生地に赤いスイカというビビッドな浴衣を選んだあなたは、一風変わったセンスを備えていそう。そのユニークさに魅力を感じて近づいてくる人も多く、いわゆる男女問わずモテるタイプでしょう。

そんなあなたに足りないのは「行動力」かもしれません。自分が何もしなくても周りが何かと手を焼いてくれるおかげで、自ら動くことを面倒に感じがちなのでは?

とはいえ、よりよい人間関係を築くためには常に受け身でいてはダメ。特に憧れの人とは、待っているだけでは親しくなれないでしょう。自分から声かけをするようにして。

この夏はオンラインでもいいから、自らイベントを企画してみてはいかが? 好きな人たち巻き込んで実行に移すと、深い絆が生まれそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ