無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やるとやらないでは大違い!うるうる肌になるための30秒マッサージ

ライフスタイル

肌の乾燥対策にフェイスマッサージがおすすめ

肌のトラブルが起きやすい秋冬。普段化粧水や乳液でケアしていてもカサつきを感じるのは、気温が下がってきたせいで血行が悪くなり、栄養分が肌の細胞に行き渡りにくくなるからなのだとか。そこでおすすめなのがフェイスマッサージ。皮膚の温度を上げて血行を促し、新陳代謝をスムーズすることで、肌の保湿力アップが期待できますよ。

おすすめのフェイスマッサージ法

早速、30秒程度でできるマッサージをご紹介します。
マッサージを行うときには肌の摩擦を防ぐため、必ずマッサージクリームやスキンケアクリームなどをたっぷり手に取り、力を入れすぎず優しくなでるように行いましょう。滑りが悪くなったら、クリームを足してくださいね。

マッサージ方法

1. 顔半分に適量(直径1.5cmほど)のクリームを伸ばします。

2. 人差し指と親指でL字を作り、ほうれい線に沿って小鼻横にしっかりと密着させます。L字の指を、中央から耳の前まで密着させながら滑らせて引き上げるようにキープします。

3. 反対側の中指と薬指を使って、内側から外側の耳元へ向かって引き上げるように滑らせます。口元、小鼻の横、鎖骨から耳元へ向かって3秒×3セット行ってください。

4. 耳の前から耳元へ向かって密着させながら滑らせて、指先で鎖骨をプッシュします。こちらも3秒×3セット行ってください。

5. 反対側の顔半分も(1)から(4)を繰り返し、手のひら全体で顔を優しく包みこみ、ハンドプレスをしてジェルをなじませます。

こちらのフェイスマッサージを行う際には、「パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル」がおすすめです。大人気のオールインワン美容液ジェルシリーズの中でも、保湿と美白のケアが一度にできる一石二鳥のアイテム。フェイスマッサージに使えば潤い肌の土台作りと、シミの予防などにも期待できますよ。

肌のトラブルが出やすい秋冬。少しの時間で行えるマッサージを、毎日の習慣にして行ってみてはいかがでしょうか。

photo / 新日本製薬 株式会社

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ