無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やらなきゃ損です!簡単なのにびっくりするほど垢抜け眉に♡プロがこっそり教える最新テク3選

メイク

元美容部員・パーソナルカラーアナリストのIkueです。毎日メイクをしているけれど、どうしても眉だけ垢抜けない…みんなはどんな方法で眉を描いているんだろう、なんて思うことはないですか?実はちょっとしたアイデアで垢抜ける方法があるんですよ!今回は目からウロコの垢抜け眉の最新アイデアを紹介します。

アイブロウペンシルを2色使って垢抜け眉へ

眉メイクをする時にみなさんはまずどこから描き始めますか?失敗しない眉の形を作るには、眉尻から書き始めることが大事です。

さらに、枠を取ってから眉を描くことが左右非対称になりにくい眉作りのコツなのですが、この時に2色の色を使い分けて描くとのっぺり眉にならずナチュラルな垢抜けた眉になります。

枠を描くときは眉の色よりワントーン明るい色で枠を取ります。枠を取ったら中を自分の眉に合う色で埋めて行きます。

そうすると中を埋めた時にのっぺりした眉を防ぐことができます。

1色だけだと「描きました!」というのっぺりした眉になりがちですが、2色使うことでのっぺり眉を防ぎ立体的に見えますよ。

ブラウンだけじゃない!カラーを取り込んで垢抜ける

アイメイクをする時はブラウンを使う方がほとんどではないでしょうか?実はこの眉メイクにピンクをプラスしてあげるだけでも垢抜けて見えるんです。

ちふれ アイブロウパウダー 770円(税込み)

ドラッグストアでも購入できるちふれ。このちふれからピンクの入ったアイブロウパウダーが発売されています。眉全体ではなく眉尻にチョンチョンとピンクを入れてあげるだけで肌色を明るく見せる効果もあり垢抜けて見えますよ。

目元のメイクに合わせて使ってあげても統一感が出て良いです。また秋のメイクにも使えるのでトレンド感も出ますよ。

眉に垢抜けた立体感を出すとっておきアイテム

眉を書いた後皆さんはアイブロウマスカラを使いますか?アイブロウマスカラを使うことで眉の色を変えたり、より立体的な眉を作ることができます。

よりナチュラルに仕上げられるオススメのアイテムがセザンヌの透明マスカラです。

セザンヌ クリアマスカラR 440円(税込み)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ