無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美バストを作る生活習慣|うなぎが胸にいい? 睡眠時間は? 専門家が解説

美容

目次

エイジングに負けない! 美バストの作り方♥/理想のバストの作り方<生活習慣>

美しいバストを手に入れるためには、日々の生活習慣にも注意が必要です。バストアップ専門エステティックサロン「M-STYLE」代表の神長アイリーンさんに、美バストを作るために意識したい生活習慣を教えてもらいました。

『steady.』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック

詳しくはこちらをクリック

【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

バストを育てる生活習慣

形のいいバストを作るためには、日々の生活も影響してきます。食事や睡眠のほか、バストアップには外せない正しい姿勢について教えてもらいました!

Q:胸を育てるために食べるべきものは?

胸は、赤ちゃんを育てるために大きくなるもの。常に必要な部位ではないから、栄養が体をめぐって胸に到達するのは最後に近い! そのため、血流をよくして体の状態を整えておくことが重要です。大豆や牡蠣、うなぎなど胸にいい食べ物はたくさんありますが、それだけを偏って食べるのではなく、バランスのよい食事を心がけて。

Q:寝るときの姿勢は何がいいですか?

いつも右側もしくは左側で寝ると胸が片側に寄ってしまうので、あお向けで寝るほうが形を保てます。その人の骨格によってバストの流れが変わることがあるので、骨格にあうナイトブラを使うのも手。

Q:普段の姿勢で気をつけるべきことは?

正面から見たときに、鎖骨が真っすぐになるイメージで肩を開きます。横を向いたときも背中が丸くならないように、真っすぐ。反り腰はよくないので、お腹もキュッとおさえて。

Q:美バストを作る生活習慣は?

ゴールデンタイムの22時〜翌2時に寝るのがいいとされていますが、働く女性だと難しい場合も。ポイントは毎日同じ時間に寝ること。たとえば、毎日2時に寝て、体内にリズムをしっかり作ることで、体が整っていき、胸にもいい効果が期待できます。

Q:ノーブラってNG?

ブラジャーをつけずに過ごすと、胸を支えてくれないので下垂していきます。形も崩れるので、いざブラジャーをつけたときも、デコルテからふんわりしたバストが作れなくなります。そういう未来を防ぐために、ブラをつけたほうがいいでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ