無料の会員登録をすると
お気に入りができます

薄眉さん絶対読んで!初心者さんでも失敗しない♡簡単3STEPの垢抜け眉の描き方

メイク

自眉が薄くて眉メイクが決まらないというお悩みを持つメイク初心者の方も多いのではないでしょうか?今回は初心者の方でも失敗知らずの3ステップで仕上げる垢抜け眉をご紹介します。

使用アイテム

今回のメイクで使用したアイテムです。

CEZANNE 超細芯アイブロウ

極細の芯が特徴のアイブロウペンシルです。余計な部分に付きにくいため初心者の方にも使いやすいアイテムです。

CEZANNE パウダリーアイブロウ

ベーシックな2色のパウダーで濃淡の調整がしやすいアイブロウパウダーです。

デジャヴュ アイブロウカラー

細いブラシで小回りがきき地肌に付きにくく、ひと塗りでしっかり自眉を染めてくれるアイブロウマスカラです。

STEP①アイブロウペンシル

それでは眉を描いていきます。まずはアイブロウペンシルで眉の輪郭を取ります。

眉の形は黄金比に従い、眉頭は目頭の少し内側、眉山は黒目の外側の延長線上、眉尻は広角と目尻の延長線上に作ると美しい眉になります。

眉の形が決まったら、アイブロウペンシルを使用して眉の下側から描いていきます。

抜け感を残すために眉頭にはあえてペンシルは使わず、眉頭から5ミリほど内側から描き始めましょう。

下側のラインが決まったら眉山から眉尻までを結び、輪郭は完成です。

眉の上側にはアイブロウペンシルは使わず自眉を生かします。

STEP②アイブロウパウダー

続いてはアイブロウパウダーで輪郭の中を埋めながらぼかしていきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ