無料の会員登録をすると
お気に入りができます

店頭から消えた!?「セザンヌ」のブラウンリップが人気No.1♡

メイク

発色とツヤを控えめにしたい時は、軽くティッシュオフするのがオススメです。うるおいはきちんと残るので、乾燥も気になりません。オフィスメイクにも使えるテクなので参考にして下さいね。

②リップブラシでなじませる

高発色なので輪郭をキレイに塗る自信がない方は、リップブラシを活用しましょう。

付属のチップで唇全体をラフに塗ったら、リップブラシで輪郭をなぞります。余分なリップが取れるので、肌との境目が自然になじみます。ナチュラルメイクに映るので、デートにもぴったりですね。

③指でボカし塗り

次はチップを指先に取ったら、ポンポンと唇にボカし塗りする方法をレクチャーします。

ジュワッと唇が染まるので、色っぽい発色に仕上がります。ティントなので、指先はすぐにティッシュで拭き取りましょう。アイメイクやツヤ肌を生かしたい時に、引き立て役としてリップメイクを引き算すると良いですね。

④他リップと重ねづけ

手持ちの口紅と併用すれば、グラデリップを作ることもできます。

口紅を唇の中央部分のみ塗ったら、指で叩き込んでなじませます。その上からグロスを全体に重ねると、質感違いのグラデが完成!唇に立体感が出るので、ボリュームアップ効果も叶います。

他カラーにも注目!

売り切れが続出しているブラウンカラー以外にも、カラバリがあるので要チェックです。可愛さや上品さが宿せるピンク・レッド・ローズの3色がそろっています。

「CT2 レッド系」はセクシーな赤リップに。真っ赤よりも控えめな発色なので、赤リップ初心者さんにも人気です。先細チップなので、口角&輪郭もライン取りしやすいですよ。

薄く全体に1度塗りした後に唇中央のみ重ね塗りすれば、1本でグラデも作れます。その日のメイクや気分に合わせて、色々な使い方を試していきましょう。

記事に関するお問い合わせ