無料の会員登録をすると
お気に入りができます

即、あか抜ける!2021秋「トレンド前髪」ヘアカタログ

ヘアスタイル

秋冬に人気が高まりトレンドヘアに急上昇する、重めバング。ショートヘアなら全体の印象が軽めなので、重めバングとのバランスが取りやすいです。毛先に少しレイヤーを入れておくと◎。

⑥くせ毛風パーマでこなれ重めバング

外国人風なくせ毛パーマがおしゃれな、マッシュベースのショートヘア。重めバングでも軽くカールが入ったくせ毛風なら、こなれ感抜群です。マッシュベースなら、全体と重めバングが自然に馴染みます。

⑦程よい厚みのパツっと重めバング

秋も注目度が高いボブ。丸みのあるフォルムならロカリ世代でもトライしやすく、大人可愛く仕上がります。前髪はあえてパツっと重めに作り、耳かけでバランスを。前髪を厚すぎない程度にするのがポイント!

⑧毛束感を意識した重めバング

まだまだ人気が続くウルフヘア。重めバングとの相性も抜群です。全体的にパーマをかけておくとセットも楽チンかつ、こなれ度も爆上がり!前髪は毛束感を意識して仕上げるのがポイントです。

こなれ感抜群「センター分けバング」

⑨ハンサムショートに合うセンター分けバング

今っぽさ満点のハンサムショートは、秋冬も注目ヘアです。センター分けの前髪はサイドと繋がるようにカットすると、馴染みがいいです。少しウェット仕上げにすると、トレンド感が底上げされますよ。

⑩立ち上げ&カールのセンター分け

センター分けの定番であるハンサムショートですが、秋は動きのあるスタイルも大注目です。前髪を根本から軽く立ち上げ、前髪からサイドと、毛先をカールさせて動きを意識。今っぽさ抜群の仕上がりです。

⑪大人の女っぽセンター分けバング

ミディアムからロングヘアも、センター分けと好相性。シースルーのセンター分けバングにすると、トレンド感抜群!かきあげ風な仕上がりを意識すると、大人の女っぽヘアが作れます♡

記事に関するお問い合わせ