無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつもと違う色っぽさにドキッ!彼を夢中にさせる秋のモテメイク4選

メイク

秋色のアイシャドウをほんのり

「秋っぽい色のアイシャドウをしている女性はオシャレ。目元が落ち着いた印象でドキッとする」(32歳・男性・会社員)

目元のメイクは「一番変化を出しやすい」遊べるパーツですよね。秋っぽいブラウン、パープル、バーガンディーのアイシャドウをのせれば、季節感がグッとアップしてオシャレな印象に。深みのある秋カラーをのせると、落ち着いた大人の色っぽさも演出できます。

ただし、モテメイクを意識する場合は「色」を全面に出しすぎると「やりすぎでしょ」と引かれてしまうので要注意!秋っぽい深みのあるカラーは“部分的”に使うようにしましょう。

例えば、パープルのアイシャドウをまぶた全体に塗ると「バブリー」な時代遅れ感が出てしまいます。

秋色のアイシャドウをぬる前には、ベースカラーとしてブラウン、ベージュ、ピンク系をぬってから、その上にほんのり重ねると「ナチュラルになじむ」のでオススメです。

やりすぎ感が出ないように、目尻にほんのりなじませるくらいがモテメイクのポイントに!

大人っぽいハンサム眉

「秋のファッションには、キリっとした太めの眉毛がしっくりきます」(30歳・男性・アパレル関連)

夏は明るめでふんわりした眉毛がトレンドでしたが、秋にはちょっと濃い目のハンサム眉を意識すると「秋ファッション」に似合うモテ顔に!

少し濃い色合いのアイブロウパウダーを眉毛にのせながら、自然な太めラインに仕上げていきます。仕上げに髪色より少し明るいアイブロウマスカラをオン。

夏と少し違う凛とした雰囲気の「ハンサム眉」で印象的な目元を手に入れましょう。

色はほんのり、潤いのあるリップ

「潤いのあるつやつやしたリップは、男心をくすぐります!」(31歳・男性・IT関連)

この秋もブラウン系、落ち着いた深みのあるレッドなどのリップが大人気ですよね。ブラウン系、濃いレッド系リップは女性ウケ抜群ですが…男性ウケはイマイチという声も。

ほどよくツヤのある潤いナチュラルなピンク、コーラル系のリップのほうが「好感」を持たれます。

ナチュラルメイクを好む男性が多いので、デートシーンでは「色」より「潤い」を意識してみましょう!ツヤがないマットな質感のリップよりも、潤い重視でほんのり色がのせられる「カラーリップ」を使うと彼ウケもアップします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ