無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピアスを開ける勇気がなくても大丈夫!ワンランク上のおしゃれを楽しめちゃう“トラカフ”がおすすめなんです

ファッション

ピアスを開けていなくても、おしゃれを楽しめちゃう“イヤーカフ”。最近はさまざまなデザインが登場していて、いろんなスタイルに挑戦できますよね。

イヤーカフは耳たぶに付けるものが一般的ですが、今回はLattice(ラティス)に新しく登場した“トラカフ”をご紹介します。

Lattice(ラティス)

“トラカフ”って?​​​​​​

@lattice_zuka / Instagram

イヤーカフはよく耳にする言葉だと思いますが、“トラカフ”を知っている人はあまり多くないのでは?​

​​​​​“トラカフ”とは、顔に近い三角の軟骨部分“トラガス”に付けられるイヤーカフのこと。

「耳たぶのピアスは開いているけど、トラガスを開けるのはちょっと勇気がない…」なんて方も多いと思います。

しかしトラカフなら、トラガスを開けずにおしゃれを楽しむことができちゃうんです!

Latticeの​​​​​“トラカフ”

@lattice_midori / Instagram

Lattice(ラティス)のトラカフは税込330円とプチプラなので、気軽に試せます。

シンプルなデザインから星やお花のデザインもあるため、毎日違うものを付けて楽しむのも良いかも!

ピアス自体は小さいですが、トラガスに付けると存在感があり、これ1つだけでもおしゃれに見えちゃうんです。

ちょっとワンランク上のおしゃれに

@lattice_lessignes_naru / Instagram

トラガスは挑戦するのに勇気が要るけれど、トラカフなら穴を開けずとも、ワンランク上のおしゃれを楽しむことができちゃうかも…!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ