無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[秋の最新ベースメイク]肌が喜ぶファンデ、下地、パウダー、コンシーラーをまとめてチェック!

メイク

マスクでもリモートでも、やっぱり塗ると肌も気持ちも一新するファンデーション。今季のトレンド傾向とともに、人気ブランドの注目アイテムをピックアップ。美容感度の高い先輩たちの“推しファンデ”や各PRの“肌にいい”自慢など、今の気分にフィットする最新ベースメイクをチェックして!

1.美容先輩の推しファンデはこの3つ!

ワンピース¥49500/UTS PR(ラッピンノット)

肌にのせるたび、鏡を見るたび私をもっと好きになる

1.午後の肌に惚れ直す透け肌ファンデーション

「塗っている感がないのに、きちんとカバーしてくれる理想的な仕上がり。時間がたってもくすまず、むしろ肌の美しさを更新してくれるので、鏡を見るのが楽しみに」(美容エディター 松本千登世さん)

SHISEIDO
シンクロスキン セルフリフレッシング ティント
スキンケア成分70%配合のみずみずしいテクスチャー。まるで何もつけていないかのような軽やかで快適な使用感。SPF23・PA++ 30g 全4色 ¥5060

2.パウダリーへの苦手意識を一瞬で覆してくれた!

「パウダリー=乾燥するという固定観念を覆してくれたファンデーション。サラッと時短に、丁寧に仕立てたようなうるみ肌に。下地と併用すると毛穴もどこへやら」(美容エディター 前野さちこさん)

RMK
スムースフィット ポアレスベース 01・エアリーパウダー ファンデーション N
毛穴を見えなくする新下地&素肌を透かしながら、しっとりツヤ肌に仕上げるパウダリー。(右から)SPF4・PA+ 35g ¥4180・10g 全7 色 ¥6160(セット価格)/RMK Division

3.一本でOKな手軽さとリモート映えする上品さも両立

「重さがあるのは苦手だけど、きちんと品のよさは欲しい。そんな願いをかなえてくれるのがマキアージュ。肌ノイズをカバーして、“もとからキレイ”な素肌感へと底上げ」(ヘア&メイクアップ 輝・ナディアさん)

マキアージュ
ドラマティック カバージェリー BB
マスク移りやムレによるくずれなど、今の時代の悩みを解決。厚塗り感なく軽やかなツヤ肌が続き、石けんオフも可能。SPF50・PA+++ 30g 全2色 ¥3080

【推しファンデトーク】くずれにくさと素肌感を両立!時代にフィットしたベースが豊作

ナディアさん(以下ナ) 今季もwithマスクなベースメイク。一時はマスクで見えないからと省くか、絶対くずれない鉄壁肌をつくるかの二極化でしたよね。

松本さん(以下松) そう考えると、今季は肌づくりのバリエーションが増えたよね。

前野さん(以下前) まさに多様性の時代! 一本で仕上がる色つきベースや、粉感のないパウダリー、厚ぼったくならないコンシーラーなど、マスク移りしない・くずれにくいのは前提にあって、そこから選択肢の幅が広がったなーという印象。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ