無料の会員登録をすると
お気に入りができます

肉汁ほとばしる本格派!業務スーパー「こだわり生フランク」が隠れた名品

大容量で価格も魅力的なアイテムが数多く並ぶ業務スーパー。コスパよし、味よしのアイテムのなかでも隠れた人気商品が「こだわり生フランク」。冷凍食品コーナーで見つけた大ぶりのフランクに驚きつつも、さっそく購入して味わってみました!

muccinpurin

グルメ

業務スーパーの隠れた人気アイテム!

Photo by muccinpurin

754円(税込)

業務スーパーの冷凍食品コーナーで見つけた、ひときわボリュームのある「こだわり生フランク ハーブ入り」。手に取ってみると、お、重い……ずっしりとくる重さはなんと1kg!

しかもふつうのフランクではなく"生フランク"ですって、興味津々です!こんなに入って700円ほど、1本約70円ですから、かなりコスパもいいですよね。

食べ応え抜群!「こだわり生フランク」

Photo by muccinpurin

改めてパッケージを見てみると「プリップリでジューシー!生ならではの食感!さわやかなハーブの香り!」と推しポイントがたくさん。

なかでも一番のポイントは"生"という点。フランクは腸にひき肉を詰め、ゆでてあるのが一般的です。ところがこの生フランクは、ゆでずにそのまま真空パックにして冷凍。

つまりどうゆうことかというと、そのままでは食べられない代わりに、ゆでたての肉汁たっぷりをいただけるということです!

Photo by muccinpurin

パッケージから取り出してみました。なんと、それぞれのフランクがつながったままで登場。一本の長い腸にひき肉を詰めてねじって作られるフランクがそのまま入っていました。さすが生フランク!

しかもパッケージには「天然ケーシング使用」と書いてあります。実はフランクフルトやソーセージなど、ほとんどのものには人工のコラーゲンからできたケーシングが使われているんです。

豚や羊の腸そのものである天然のケーシングは、歯ごたえが全然違うんです!これはかなり本格的。

肉汁ほとばしる…!

Photo by muccinpurin

パッケージの作り方通り、冷蔵で約3時間解凍したものを、沸騰したお湯で15分ゆでます。

ゆであがったフランクは冷凍のときよりも表面にハリが出て、パンパンです!このなかに肉汁が……!

Photo by muccinpurin

さっそくパリッと半分に……と思ったんですが、あまりにケーシングの弾力があるので簡単には折れません。一度フォークで刺して、再チャレンジしてやっと折れました!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ