無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今が履きどき♡秋冬の「くつ下コーデ」見本帳

ファッション

くつ下は今が履きどき♡

素足を出しているのはそろそろ寒い、けれどまだタイツは早い…そんな今時期こそ、くつ下の出番です♡とはいえ、くつ下をオシャレに見せる履き方って少々難しいですよね。

カラーや靴など、ちょっと合わせ方を意識するだけでくつ下コーデはぐっと垢抜けます。くつ下を見せる着こなしはもはや定番。苦手意識が高かった方も、今季はぜひトライしてみませんか?

そこで今回は、大人におすすめのお洒落な“くつ下コーデ”をピックアップ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考にしたい♡大人のくつ下コーデ集

①黒ソックスと黒シューズを繋げて

くつ下が悪目立ちせず一番コーデに馴染みやすいのが、黒シューズ×黒ソックスの組み合わせです。マニッシュ靴に黒ソックスを合わせれば、ショートブーツ感覚で花柄ワンピにもしっかりマッチ。

wear.jp

黒スニーカーに黒ソックスは、ハズしすぎない足元コーデに。ガーリーなドット柄ワンピにも合わせやすく、くつ下×スニーカーがワンピの甘さを程よくセーブしてくれます。

②バレエシューズには白ソックスを

甲が広く開いたバレエシューズを秋冬に履くなら、くつ下合わせがマスト。大人にはちょっとハズしすぎ?と感じる白ソックスも、バレエシューズとの組み合わせならコーデにすっと馴染みます。

秋冬のコートスタイルに、足元の白ソックス×バレエシューズが程よい抜け感をプラス。重ね着したり暗いカラーが多めで重いかな?と感じる秋冬の着こなしも、白ソックスの足元コーデが軽やかに見せてくれます。

③ショートブーツから靴下を覗かせて

ショートブーツから少しだけくつ下を覗かせるテクは、くつ下初心者さんでも取り入れやすいコーデ。ブーツとくつ下を同色で繋げるのもいいですが、茶×黒であえてくつ下の存在感を高めるとさらにこなれ感は急上昇!

記事に関するお問い合わせ