無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏のダメージ一掃!コスメコンシェルジュの[朝やるべき美白習慣]5つ

ビューティ

夏の間に浴びた紫外線による日焼けや、汗の刺激、冷房による乾燥など…とにかく肌がお疲れ気味のこの時期。秋以降、美肌と美白を保つためには、いつもより徹底した「丁寧なお手入れ」でダメージをリセットするのがカギ。美白に特化したアイテムを駆使して、輝く美肌を手に入れましょう。コスメコンシェルジュの小西さやかさんが教えてくれました。

▼あわせて読みたい

【美容家が10年愛用】小西さやかさんのリピ買い&ヘビロテ10選

秋だからこそやりたい美白。10月からはこれを始めて!

本格的に美白ケアを!と思っても、夏の間に紫外線を浴びた肌はゴワつきがち。さらにマスクの擦れも伴って今年はさらにゴワつきを感じる人も多いはず。これはターンオーバーが乱れて不要な角質が蓄積した結果。対処法は、美白コスメを使う前にひと手間加えること。まずは不要な角質を取り除く酵素洗顔や炭酸アイテムでのお手入れを。美白コスメが最大限に効果を発揮できる環境を整えるとよいでしょう。そして美白コスメには、全方向からシミの元にアプローチしてくれるビタミンC誘導体が高濃度に配合されたコスメやビタミンCの内服を上手に使いましょう。〝効かせる仕込み〟で美白ケアをもっと効率的に!

教えてくれたのは……コスメコンシェルジュ 小西さやかさん

1:【炭酸アイテム】で血行促進して【ビタミンC】でプロテクト!

血流が良くなると、肌に血色感がプラス。クマやくすみ、たるみも素早くリカバリー。その後のアイテムの浸透率も抜群にアップ。(左から)血行促進してくすんだ肌も潤って明るい肌に。ソフィーナ iP リニュー ムース ウォッシュ 200g ¥3,630 〈編集部調べ〉(花王)、忙しい朝でもできる濃厚な炭酸泡パックは、5分でも効果のある嬉しい時短アイテム。ソーダ スパフォーム プレミアム 10000 130g ¥3,850 (東洋炭酸研究所)、6種類の植物幹細胞由来成分と4種類のヒト幹細胞由来成分配合。頭皮にも使えます。エキスパートローション¥9,350(ボーテ デ ラボ)

紫外線によって受ける肌細胞の損傷を防いでくれるビタミンCはあらかじめ朝に塗っておくと効果的。(左から)高濃度なビタミンCが全方位から肌をケア。オバジ C25 セラム NEO 12㎖ ¥11,000〈編集部調べ〉(ロート製薬)、ピュアビタミンC、APPS、フラーレンなど美白に嬉しい成分がたっぷり配合された美容液。01 CF セラムアドバンス 30㎖ ¥13,200(レカルカ)、高浸透ビタミンとセラミドがダメージを受けた肌をケア。なめらかな肌に導きます。VC100 ダブルリペアセラム 30㎖ ¥7,700(ドクターシーラボ)

2:話題の【オーツミルク】で抗酸化作用。腸活も取り入れて透明感

腸内環境にアプローチするキンズのエッセンスをサラダにかけて。抗酸化作用に優れたオーツミルクに、毛細血管を修復する作用のあるシナモンを入れてシミ予防に。腸の不調が改善されると、肌に透明感も。飲み物や食べ物に振りかけるだけ。KINS ESSENCE 50㎖ ¥6,458(キンズ)

3:お出かけの30分前に【飲む日焼け止め】を摂取し焼けにくい肌へ

ニュートロックスサン®配合のサプリは植物成分だから、副作用もなし。体内から大量発生する活性酸素の対策に加え、日焼けによるシミ・肌老化対策に。毎朝の習慣にして。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ