無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ソファの下から… 夫の不倫が発覚した「意外なキッカケ」3つ

恋愛・結婚

夫の不倫を見つけた妻に、聞いてみたいのは「どうやって不倫しているのがわかったのか?」というキッカケ。長く一緒にいて、夫をいつも見ているからこそ、変化に気づけることがあるのかもしれません。妻が夫の不倫に気づいた「意外なキッカケ」をご紹介します。

ソファの下に違うタイプの充電ケーブルが…

「実家に帰省して夫が待つ家に戻ったとき、ベッドの下を掃除していたらiPhoneの充電ケーブルが落ちていたんです。夫も私もAndroidなので使うはずがなくて。これはiPhoneを使っている女性を連れ込んだな、とすぐにわかってしまいました」(29歳/IT関係勤務)

妻の不在中、家に不倫相手を連れ込んだ夫は「バレないだろう」と甘く考えていたのでしょう。しかし、家に来た不倫相手が自分の痕跡を残すために、こっそりと何かを置いていくことは少なくないようです。

共通の友人のストーリーで…

「ふとSNSを見ていたら、夫と私の共通の友人が主催しているアトリエのイベントに、夫と仲の良い女性が一緒に映っていたんです。夫は『一緒に行く人がいないから1人で行ってくる』と言って出かけ、さらには『誰にも会わなかった』と私に報告していたんです。そういえば、前までその女性の話をよくしてきたのに、最近は全く話題に出さなくなっていたなと思いながらも、ピンと来て、不倫していることに気づきました」(31歳/広告関連会社勤務)

女の勘は鋭い…といったところでしょうか。後ろめたいところがあると、どうしても態度に出てしまうもの。夫のささいな変化がキッカケで、不倫が確信につながるパターンは多そうですね。

通販でプレゼントが届いて…

「在宅勤務の日に宅配便が届き、品名に『アクセサリー』という表示が。誕生日が近い私へのサプライズだと思ってワクワクしながら待っていたんです。でも、誕生日にはご飯に連れていってくれただけで、何も渡されなかったので『あれ?』と不思議に思って。そこから夫の不倫に気づいてしまいました」(26歳/音楽関係会社勤務)

検索履歴や購入履歴で不倫がバレるという話を聞いたことはありませんか? コロナ禍で外出やデートがしづらい時期は、不倫相手へのプレゼントを買いに行く余裕がなく、通販で買ってバレてしまう男性もいるようです。

不倫がバレるキッカケは夫婦によって様々ですが、毎日夫の表情や行動を見ている妻だからこそ、ちょっとした変化に気づけるのかもしれません。不倫は、絶対にしてはいけない裏切り行為。意外なところに不倫バレのキッカケが転がっているのは、夫の詰めの甘さからなのでしょう。

©laflor/gettyimages
©RgStudio/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ