無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無理っ! ガマンできない!… 彼女に「ベタ惚れの彼氏」が見せがちな行動4つ

恋愛・結婚

自分のことを彼がきちんと愛してくれているのか、気になる人もいるでしょう。そんなときは、彼の態度や言動をチェックしてみるといいかもしれません。今回は、男性たちに聞いた「彼女にベタ惚れの彼氏」が見せがちな行動をご紹介します。

ジッと「見つめる」

「今の彼女は自分の好みのタイプそのものなので、一緒にいるときにジロジロと見ちゃいます。
やりすぎると嫌がられるかもって思うんですけど、我慢できないんですよね…」(20代・男性・営業)

無意識に思わずジッと見つめてしまうのは、ベタ惚れ状態の男性が取りがちな行動。好きすぎて、相手のことを「じっくりと見たい」という気持ちが抑えられなくなるのでしょう。

そんなときはあなたの方からも見つめ返してあげると、さらに彼氏をメロメロにさせられるかもしれませんね。

しっかりと「下調べをする」

「本気で好きな彼女に対しては、デートの下調べもかなり細かくやりますね。
僕とのデートで、思いっきり楽しんでほしいので…」(30代・男性・不動産)

本気で好きな彼女に対しては、「喜ばせたい」という思いが強くなりがち。だからこそ、どうしたら彼女を喜ばせることができるのかを真剣に考えて、下調べもしっかりと行うのでしょう。

あなたが好きなものやハマっていること、やりたいと思っていることなどをちゃんと把握して、なんとかしてその願いを叶えてくれようとするのなら、彼はあなたをとても大切に思っているでしょう。

「スケジュール」を把握したがる

「できれば相手のスケジュールをちゃんと把握しておきたいです。
いつ会えるのかとかがわからないままだと、不安になりますからね」(30代・男性・アパレル)

何をしているのかが気になる、どんな予定があるのかを知っておきたい…。ベタ惚れ状態のときにはそんな気持ちになりやすいのでしょう。そのため、相手のスケジュールをできるだけ把握しておきたくなるようです。

やたらと「心配をする」

「彼女が困っていたら、なんとかして助けてあげたいって思います。
たとえすごく些細なことであっても、できるだけ力になりたいですね」(20代・男性・イベント制作)

「好き」という思いが強くなると、同時に「心配」な気持ちも大きくなりがち。「大丈夫かな?」「困っていないかな?」という心配はもちろん、「ほかの男性に言い寄られたりしていないかな?」といった不安も生じるのでしょう。

やたらと心配やお節介をしてきたり、色々と細かく聞いてくるのは、彼があなたのことで頭がいっぱいだという証とも言えそうです。

彼があなたのことを常に思いやってくれているのなら、あなたへの愛情はかなりのもの。言葉だけではなく、ちゃんと行動で示してくれているのなら、あなたにガチ惚れしている可能性は高いでしょう。

©Strelciuc Dumitru/gettyimages
©vorDa/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ