無料の会員登録をすると
お気に入りができます

売り切れる前にゲットしたい…! [2021年最新版]シャトレーゼの「濃厚チョコスイーツ」3選

グルメ

寒い季節は濃厚で甘いチョコレートスイーツを食べたくなりませんか? そこで今回はコスパ抜群の『シャトレーゼ』の商品の中から、人気のチョコレートスイーツ3種類を食べ比べてみました。最後にビューティープランナーでもある筆者が、食べすぎがちな秋冬でも“むくみにくい体”を作る方法もお伝えします。

1.パリパリチョコショート…¥345

チョコレートケーキを思う存分食べたいときに思い浮かぶのが、こちらの「パリパリチョコショート」。クリームにチョコチップが混ざってパリパリしているのかと思いきや、なんとスポンジとチョコクリームの間にランダムで薄い板チョコが挟まっているんです!

この板チョコのパリパリ食感とフォークの入れやすさのバランスが絶妙なんです。ベルギー産のクーベルチュールチョコレートを使った贅沢な味わいのトリコに。ふんわりとしたチョコクリームとスポンジが4段構造になっており、けっこうボリュームがありますが口当たりは軽いです。

全体的に柔らかいため、持ち帰るときはなるべく慎重に!

2.ガトーショコラ(ピース)…¥302

先ほどの「パリパリチョコショート」がミルクチョコレート風味に対して、こちらの「ガトーショコラ」はややビター。

ガトーショコラというと、一般的にチョコレートを混ぜ込んだしっかりめの生地に、粉糖をあしらったものを連想される人も多いでしょう。ですが、この「ガトーショコラ」はふんわり、しっとりとしたスポンジが特徴です。

ちなみに、従来のガトーショコラをイメージさせるタイプのチョコケーキは、『シャトレーゼ』では「クラシックショコラ」という商品名で期間限定で販売されることがありますよ。

ココアスポンジ生地とブラックココアスポンジ生地の間にミルクチョコクリームがサンドされ、ほんのりとコーヒーの香りがします。なめらかで濃厚なクリームが、ふわっとしたスポンジとマッチして、まさにチョコ尽くしの極上の味わい!

たっぷりとクリームを味わいたいときは「パリパリチョコショート」、ビターなスポンジケーキを味わいたいときは「ガトーショコラ(ピース)」がおすすめ。気分に合わせて選んでみてくださいね。

3.フリアンショコラサンドパイ キャラメルショコラ…¥129

「フリアンショコラサンドパイ」は、キャラメルショコラとラズベリーショコラの定番に加え、季節ごとに出てくる抹茶やレモンのフレーバーがよく話題に上がる人気の商品です。

マドレーヌのようにふかふかケーキ生地ではないけれど、クッキーのさっくりとも違う…。指でギュッとすると、そのまま跡が残るくらいの低反発な感触が新鮮です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ