無料の会員登録をすると
お気に入りができます

限定品アリ! 東京・デパ地下で買うべき“最旬スイーツ”たち

グルメ

ギフトを買うならデパートや大型施設が便利。ニューショップや新業態が続々と登場している東京の最旬ギフトをご紹介します!

【イグジットメルサ】CHOCOLATIER PALET D’OR GINZA(ショコラティエ パレ ド オール 銀座)「ザッハトルテ ブラン」

13cm ¥3,888

ホワイトチョコレートを使った白いザッハトルテが初お目見え!
姉妹店のBean to Barブランド『CHOCOLATIER PALET D’OR BLANC』の自家製ホワイトチョコレートを使って、ウィーンの古典菓子〈ザッハトルテ〉をアレンジした一品。「ウイスキーの香りとカカオ感たっぷりの生地を、シャリシャリ食感のグラズールで包み込んでいます。ホワイトチョコレートの優しい甘さをウイスキーの香りが引き立てている、大人好みの味わい」。東京都中央区銀座5‐7‐10 中村積善会ビル1F TEL:03・5962・8787 11:00~20:00(変動あり) 休みは施設に準ずる

【渋谷 東急フードショー】Megan-bar & patisserie(ミーガン バー&パティスリー)「THE CHEESECAKE by Megan」

写真上・Pistachio ホール¥3,780 カット¥790、下・Houji-cha ホール¥3,456 カット¥682

素材の味と香りを最大限に生かしつつ、しっとりなめらかな口どけを追求。
渋谷・並木橋にあるパティスリーが、人気のチーズケーキをメインとした初のショップをオープン。「やぶきた種の茶葉を使った〈Houji-cha〉と、シチリア産とアメリカ産のピスタチオを合わせた〈Pistachio〉は新フレーバーで、芳醇な香りと濃厚なコクに引き込まれます。なめらかな口どけの中に感じる爽やかな酸味と、クッキー生地のサクサク感が絶妙なアクセントに」。東京都渋谷区道玄坂1‐12‐1 渋谷マークシティ1F TEL:03・3477・4670 10:00~21:00 休みは施設に準ずる https://megan.jp/patisserie/

https://megan.jp/patisserie/

【上野マルイ】和栗や 栗のIROIRO「栗とバターのmariage」

6個入り¥2,500

滋味深い和栗の自然な甘さに、発酵バターの上品な風味が溶け合う。
谷中の和栗を使ったスイーツ専門店『和栗や』の新業態。和栗にわずかな砂糖を合わせた栗ペーストに、フランスの酪農協同組合とタカナシ乳業が開発した「ブリーズ・ドゥ・メール発酵バター」を加えて焼き上げたお菓子が大人気。「日本の栗きんとんに、洋の美味しさがフュージョンした新感覚の焼き菓子です。ほろりと崩れて、儚げな口どけもたまりません」。東京都台東区上野6‐15‐1‐1F TEL:03・5834・3930 11:00~20:00 休みは施設に準ずる 毎日12:00から30個限定販売。10月中は要予約。

【小田急百貨店新宿店】Patisserie Yu Sasage(パティスリー ユウ ササゲ)「サヴァラン フィグ ヴァンルージュ」「ムラングシャンティ」

写真右・「サヴァラン フィグ ヴァンルージュ」¥604、左・「ムラングシャンティ」¥572

実力派パティシエの感性が光る! 旬の素材を使った季節限定ケーキが続々。
名店で研鑽を積んだ捧雄介さんがオーナーシェフを務める千歳烏山のパティスリーが、百貨店初進出で話題に。ここでしか買えない季節限定品は見逃せない。「旬のイチジク、シナモンクリーム、フランボワーズのお酒を使ったサヴァランと、栗とコーヒーが絶妙にマッチしたムラングシャンティ。素材の組み合わせから生まれる個性的な香りや食感が際立っています」。共に11月末までの限定。東京都新宿区西新宿1‐1‐3‐B2 TEL:03・6258・1800 10:00~20:30(日・祝日~20:00) 休みは施設に準ずる

【GINZA SIX】CAFE DIOR BY LADUREE(カフェ ディオール by ラデュレ)「マカロン」

6個入り¥3,780

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ