無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の乾燥に負けないふっくらもち肌へ。優しくいたわる「クレンジングミルク」3選

ビューティ

乾燥しやすい今の時期は、毎日欠かさず保湿ケアをしているのに、カサつきが気になることはありませんか?
そんな潤い不足が気になるお肌には、メイク落としの際にクレンジングミルクを取り入れてみてください。今回はクレンジングミルクの魅力、そして、ふっくらもち肌に導くクレンジングミルクを3つ紹介します。

季節はすっかり秋ですね。乾燥しやすい今の時期は、日頃の保湿ケアを丁寧におこなっている方も多いと思います。

しかし、毎日欠かさず保湿ケアをしているのに、何だかいつもカサついていたり、つややかさが足りなく感じることはありませんか?

そんな潤い不足が気になるお肌には、クレンジングの際にクレンジングミルクを取り入れてみてはいかがでしょうか?

今回は、乾燥が気になるお肌にぴったりのクレンジングミルクの魅力、そして、ふっくらもち肌に導くクレンジングミルクを3つ紹介します。

お肌に潤いを残して洗い上げるクレンジングミルク

bybirth.jp

お肌の汚れには、油性と水性の2種類があります。

メイクや皮脂などの汚れは、油になじみやすいため、油分が配合されたクレンジングアイテムで丁寧に落とします。しかし、クレンジングの際、お肌にとって必要な皮脂や油分まで取られてしまい、その結果、バリア機能が損なわれ、乾燥による肌荒れが発生してしまうことも。

そのようなときにおすすめのアイテムが、クレンジングミルクです。

クレンジングミルクは、油分のほかに、水分も多く配合されているため、軽やかでミルクリッチなテクスチャー。みずみずしい潤いでお肌を包み込みながら、優しくメイクオフができます。

代表的なクレンジングアイテムのクレンジング力の強さは、クレンジングオイル > クレンジングクリーム > クレンジングミルクの順となります。

bybirth.jp

クレンジングミルクは、クレンジングの際にお肌の油分を取りすぎないため、洗い上がりもつっぱりにくく、マイルドな使用感です。お肌の皮脂膜を留めたまま洗い終えることができるので、もっちり潤ったしなやかなお肌に導くことができます。

特にお肌の乾燥が気になる方は、保湿成分が配合されたクレンジングミルクをチョイスすると良いでしょう。

それでは、ふっくらもち肌に導くクレンジングミルクを3つ紹介します。

マルティナ ハッピーエイジクレンジングミルク

150ml 5,500円(税込)

bybirth.jp

こちらは、オーガニックスキンケアブランドのマルティナから出ているクレンジングミルクです。石油由来の合成界面活性剤を使わず、植物由来の乳化作用を利用して作られています。

南米ペルーの熱帯雨林に自生しているハーブである「キャッツクロウ(ウンカリアトメントサ)」のエキスが配合されており、弾むようにピンとしたハリ感のある素肌に導きます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ