無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なんでも捨てればいいわけじゃない!整理収納アドバイザーの「私の家にたくさんある物」

インテリア

整理収納アドバイザーむらさきすいこです。「ミニマリスト」「捨て活」などの言葉をよく聞きますよね。物を手放して身軽に暮らしたいと思われる方が多いこの頃。整理収納アドバイザーである私もたくさんの物を手放して、スッキリした暮らしを手に入れました。今回はそんな私が快適にそして心豊かに暮らすために、捨てるどころかあえてたくさん持っている物4つをご紹介します!

また、トイレにも鏡を取り付けています。こちらは石膏ボード用フックで簡単に取り付けられるタイプ。

お客様には『身だしなみを整えることができて便利。』と好評です。

3.掃除道具

気が付いた時にサッと手に取れるように掃除道具も多く置いています。例えば、ベッドのそばに粘着カーペットクリーナーをセットして、起床時にシーツのホコリを取り除きます。

また、洗面所にはハンディワイパーと専用のシートを置いています。ドライヤーを使った後に髪の毛やホコリを掃除することができて便利!

家の1か所に掃除道具をまとめて置いておくと、取りに行くのがおっくうになりがち。

すぐに手に取れる場所に掃除道具を置いておくことで、家具や部屋のキレイを簡単にキープできるようになります。

4.好きな物

洋服、靴、雑貨、食器…皆さんそれぞれに好きな物があると思います。私の場合は食器が好きなので、他の物に比べて所有量は多め。

場所を取りますが、好きな物なのでストレスになりません。ストレスどころか日々の暮らしに彩りを加えてくれています。

自分の心を豊かにしてくれる大切な物や好きな物は無理に手放す必要はありません。好きな物を多めに持ちたい場合は、収納する場所・範囲・所有数を明確に割り出して、増えすぎないように気を付けてくださいね。

いかがでしたか?昨今の片づけブームで『捨てる』『手放す』ことばかりがフォーカスされがちですよね。一方で今回ご紹介したように、あえて多く持つことで暮らしが快適になる物もあります。

そして、所有するルールを決めれば好きな物はたくさん持っていても大丈夫!

どうしたらもっと暮らしが快適になるのか、そしてもっと心豊かに暮らせるのかを意識して片づけを進めてみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ