無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えっ、これが生理用ナプキン?11/1発売「エリス」北欧柄は自慢したくなる可愛さです♡

ビューティ

またしてもエリスさんがやってくれました!

北欧テキスタイルブランドと初コラボ

エリエールブランドの生理用ナプキン「エリス」が、2021年11月1日(月)より「エリス コンパクトガード フィンレイソンデザイン企画品」を数量限定で発売します。

デザインは全部で7種類

2021年春に大反響を呼んだ、写真家・映画監督として活躍する蜷川実花さんが手がける「M / mika ninagawa」とコラボした生理用ナプキンに引き続き、今回のコラボは「Finlayson(フィンレイソン)」。

この柄にピンとくるかも

創業200周年を迎えた北欧フィンランド最古のテキスタイルブランドは、誰もが一度は見かけたことのある柄が多くそろっています。
ゾウのぬいぐるみをモチーフにした「ELEFANTTI(エレファンティ)」を見て、「あ、知ってる!」と反応する人もいるのでは。

「可愛い」「おしゃれ」だけじゃない

蜷川実花さんが手がける「M / mika ninagawa」コラボのナプキンで生理用ナプキン界に鮮やかな革命を起こしたエリスブランド。

コラボ第二弾となる「フィンレイソン」は、フィンランドで最も早く女性を雇用し、多くの社会問題と向き合い続け、現在も積極的にSDGsに取り組んでいる企業です。
そんな女性を応援するブランド「フィンレイソン」と、“女性が憂鬱になりがちな期間に使用する生理用品だからこそ、少しでも気分を上げられる商品を作りたい”という「エリス コンパクトガード」の想いがマッチし、今回のコラボレーションが実現しました。

理念があるものを共感して選びたい

女性に人気の北欧柄デザインということで、パッケージの可愛さ・華やかさに目が行きがちですが、こうした背景から「エリス」が根本的に大切にしていることが見えてきますよね。

憂うつな日を、デザインの力で晴れやかに

“生理用品っぽくない”が嬉しい

記事に関するお問い合わせ