無料の会員登録をすると
お気に入りができます

五感を使って安眠へ導く[睡眠促進アイテム]10選

美容

疲労回復、美容のためにも良質な睡眠をとりたいもの。スマートウォッチをはじめ、自分の睡眠の質が簡単にわかるようになった今、さらにプラスしたいのは五感を刺激するスリープテック。音や光を操作し、五感を助けて深い眠りへつきましょう。

▼あわせて読みたい

快眠のために今すぐチェンジ!【ぐっすり眠れる枕】7選

1:雑音を完全ブロックし快適音が流れる「寝ホン」

イヤーチップが安全にノイズをブロック。更に50曲以上のヒーリングサウンドが朝までぐっすり眠れるようにサポート。パーソナルアラームも設定可能です。睡眠のために特別設計されたワイヤレスイヤホン。1回の充電で約10時間の使用が可能。BOSE SLEEPBUDS™Ⅱ ¥33,000(ボーズ・オンラインストア)

「雑音がシャットアウトされるので安心して眠ることができました。飛行機の中など騒音が気になる場所でも使ってみたい。(フリーPR 中村洋子さん 43歳)」

2:光と音のアプローチで睡眠環境を改善

調光機能や森林浴や野鳥のさえずりなどヒーリング効果のある音を取り入れたアラームなどの機能を備えたウェイクアップライト。インテリア小物としても優秀。朝日にヒントを得て開発されたライトで太陽の光を浴びて目覚めた時の様な体験を提供。SmartSleepウェイクアップライト¥14,960(フィリップス・ジャパン)

ハーバード大学研究者がヨガで用いる呼吸法をヒントにしたLEDライトの照射で入眠を誘います。ホリ グッドバイブス¥11,990(ウェザリー・ジャパン)

「冬は暗い時間から起きてお弁当づくりをしなければならないので、明るい光で目覚めることができるのは、ストレス解消になりますね。(salon de Nana主宰 吉永 愛さん 45歳)」

3:クマと一緒に呼吸を整えて心地よい眠りへ

心地よい入眠の呼吸リズムをクマのグースピーがガイド。グースピーのお腹の動きに合わせて呼吸をしているうちに眠りに誘われる、入眠用抱き枕。

「入眠と呼吸が深い関係にあるとは気づかず過ごしていたので、新しい発見でした。ガイドに従って呼吸をすると即眠りに入れました。(美STライター 安西繁美 50歳)」

コンセントを気にせず使えるリチウムイン充電池とACアダプターの2WAY電源。ルルド おやすみグースピー¥11,000(アテックス)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ