無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春コスメ速報。イプサの隠れた名品が進化を遂げて登場

メイク

まず欲しいのはイプサの化粧下地

春は気になるコスメが続々と登場するシーズン。季節も変わり心機一転、メイクから気分も盛り上げたいですよね。そんな2022年の春コスメ速報としてみなさんにおすすめしたいのが、イプサの“隠れた名品”とも言われる化粧下地です。

¥3,330(編集部調べ)
各20g SPF25/PA++

現行品からさらに改良されて2月4日に発売となります。一足お先に試してみたので、その進化ポイントをご紹介します。

発光するような透明感を叶える

肌状態から自分に足りていない色を選ぼう

「青・黄・赤の光がバランス良く反射されていることで透明感が高まる」というイプサ独自の理論に基づき、肌に足りていない色を補うというメソッドからできています。

☑ 青の光が欠乏:肌の表面がごわつきやすい

☑ 黄の光が欠乏:シミ・ソバカスが気になる

☑ 赤の光が欠乏:血行が悪く、冷えを感じる

そのため、ブルベ・イエベに基づいて色を選ぶのではなく、肌状態から選ぶのがイプサの化粧下地。お店に行けばイプサライザーで診断もしてもらえるので、気になる人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

光の反射量が格段にアップ&なめらかなテクスチャーに進化

実際に塗ってみたのがこちら。内側から自然に光を放つような透明感の高い仕上がりに感動しました! 今まで以上に光の反射量がアップし、ハイライトいらずなほどの仕上がりに大満足。厚塗り感はないのに、色ムラも自然にカバーしてくれるのが特長です。

それに加えてテクスチャーもよりなめらかに進化。少量でも伸びがよく、うるおいもしっかり感じます。乾燥しやすい目の周りや、まぶたにもくまなく塗ることで顔が明るい印象に。

透明感重視の肌づくりならイプサを選ぶのが正解!

肌の色を補正しながらなじんでいくのがわかる下地は、間違いのないアイテム。ぜひ手にとってみてくださいね。透明感のある肌を目指すなら、イプサのベースメイクが定番です!

記事に関するお問い合わせ