無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2022年、私たちの身の回りはどうなる? 開運のヒントも解説![星ひとみの天星術占い2022]

占い

2022年“これが変わる!”TOPICS

激動だった2020年、2021年を経て私たちの身の回りはどうなる? ラッキーカラーなど開運のヒントも解説!

TOPIC1 昨年までの積み重ねが大成。キーワードは思いやり

2022年から始まる「水」の気。これは2020年、2021年で開花させてきた才能や個性を"固めていく"流れに入っていく年になります。この2年間に新たなことに挑戦したり、積み上げてきたものがある人は、今の路線からブレずに、楽しく前へと進みましょう。水の気の流れに乗っかっていき、これまでと路線を変えずに経験を固めることが、この先のトラブルを回避するコツになります。また物質的なことよりも、思いやりや愛情など、感情に焦点が当たる1年にもなりそう。

TOPIC2 コロナの影響は2023年まで。免疫と精神の強化が大事

2021年も地球上で猛威を振るった新型コロナウイルス感染症ですが、来年も感染拡大や減少を繰り返しつつ、2023年までは続きそうです。とはいえ、パンデミックによる世界危機からは徐々に脱出の傾向にあり、2023年以降はウイルスと本格的に共存する時代へと切り替わっていくでしょう。そんななかで私たちにできるのは、ウイルスに負けないための免疫力アップと、精神力の強化。特にメンタルは、水の気が入ってくる年は揺れたりブレたりしやすいです。対策としては無農薬野菜など質のよい食事をとる、たっぷり睡眠をとる、日の光を浴びて、適度に運動するなど、自分自身を丁寧にケアすること。2022年は、心身ともに健やかかつブレない生活を目指し、笑顔の日を増やしましょう。

TOPIC3 「水の気」が高まる年。水害には警戒をして!

2021年に引き続き水害には注意の年です。「水」の年になるので、よくも悪くも水の力が私たちに影響しやすくなります。一方で、水は大切にすると金運が上がり、開運の強い味方にも! いつも飲む水の種類にこだわってみる、水分をちゃんととる、シャワーを浴びる、水回りを徹底的にきれいにするなどの行動は、お金を引き寄せ、あなたの運気も高めてくれます。

TOPIC4 芸能界は「○○っぽくない」人が、活躍しそう

YouTuberが台頭した2021年でしたが、2022年の芸能関係は、一見"それっぽくない"人が人気者となってきそう。たとえば芸人さんなのに、これまでの芸人のイメージを覆すような雰囲気を醸したり、特技を持っていたり。先生的なタレントさんでありながら、「先生」という肩書とはかけ離れた存在感だったり。そんな不思議な感覚を持った人たちがエンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNSでの発信は相変わらず続きそう。ただ同時に間違った情報も入り乱れる気配。「あっちではこう言ってる」「このメディアはこう」と、判断に迷うことがありそうなので、振り回されないように。2022年のテーマは「本物」。情報についても、真実が何なのかを見極める力を養うようにしてくださいね。

TOPIC5 紫、テラコッタオレンジ、黄色、紺を身につけよう

天星術的な2022年のラッキーカラーは、濃い紫、テラコッタオレンジ、イエローです。これらの色は運気の流れをよくし、自分自身をよりよい状態に上げてくれるので、ぜひ身につけハッピーな気分になってくださいね。さらに水の気の年という意味で取り入れたい色は、ネイビー。あなたを高める&守ってくれます。各天星ごとにラッキーアイテムやフードも紹介しているので参考にしつつ、洋服や小物、メイク、日常生活にもラッキーカラーを取り入れてみてください!

教えてくれたのは…星ひとみさん

占い師。巫女の血筋を持つ家系に生まれる。 『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系・水曜22時~)に出演中。Instagramでも情報を発信中。@hoshi_hitomi722

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ