無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ズボラさん全員集合♡あえての手抜きがポイント!今っぽ抜け感アイを作る方法

メイク

「可愛く見えるメイクはしたいけど、手間のかかることは苦手!」というズボラさんでも簡単に出来ちゃうアイメイクをご紹介します。ズボラを逆手にとって、程よく抜け感のあるメイクに仕上げましょう!筆者も実はズボラで、実際にやっているテクばかりなのですぐマネしていただけると思います。

アイテム選び&ズボラアイメイクのポイント

あえての手抜きで垢抜けアイを作るメイクには、いくつかポイントがあるんです!ポイントごとに詳しくご紹介しますね。

①アイシャドウはラメやパールが入ったパレットをチョイス

マットなアイシャドウはふんわりと仕上がって可愛いのですが、丁寧に塗ってあげないとムラになってしまいます。

ささっと仕上がって、ちゃんとメイクしました感も出せるのはやっぱりラメやパールが入っているアイシャドウ!

今回使った商品は、セザンヌ トーンアップアイシャドウ 09 ブリックブラウン。

程よい発色とツヤ感で、ムラなく塗りやすいのでおすすめです。

②アイシャドウは指で塗るのが基本!

ズボラあるあるですが、ブラシを使うのすら面倒くさく感じませんか?

なので、ズボラアイメイク基本的には指だけで仕上げていきます。

ここでポイントになるのはベースカラー。

肌なじみのいいハイライトカラーや、ベージュ寄りの明るめカラーをアイホール全体にのせて、グラデーションを作りやすいまぶたのベースを作ります。

アイシャドウの手順はこちら。

まずはベースカラーをサッと広げます。

次にメインカラーをオン。

そして指に残ったアイシャドウは下まぶたの目尻側へ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ