無料の会員登録をすると
お気に入りができます

佐藤健主演!映画「サムライマラソン」2019年2月22日公開決定

エンタメ

土橋章宏の小説『幕末まらそん侍』原作、佐藤健主演の歴史エンターテインメント映画「サムライマラソン」が、2019年2月22日(金)に、TOHOシネマズ 日比谷をはじめとする、全国映画館にて公開されることが決定しました。

佐藤健が主演の映画「サムライマラソン」が、2019年2月22日(金)全国ロードショー決定。“行きはマラソン”“帰りは戦”というキャッチコピーとともにYouTubeにて特報が公開されました。

小説『幕末まらそん侍』を実写映画化!

映画の原作は、土橋章宏の小説『幕末まらそん侍』。江戸時代に安中藩で行われ、日本のマラソン発祥といわれる「安政遠足(あんせいとおあし)」をモチーフとした歴史エンターテインメントです。

企画・プロデュースを、「ラストエンペラー」のジェレミー・トーマスと「おくりびと」の中沢敏明が手がけ、「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」のバーナード・ローズが監督を務めます。

「サムライマラソン」あらすじ

自ぢあの変わり目にあった安政2年(1855年)。安中藩の藩主・板倉勝明は、藩士たちの不甲斐なさを嘆き、安中城門から碓氷峠にある熊野権現神社まで走らせる「遠足」と考えつきます。

突如行われた15里(約58km)の「幕末マラソン」。しかし、ある行き違いによりこの行動が幕府への反逆とみなされ、藩士不在の城に安中藩のとり潰しを狙う刺客が送り込まれます。たった一人、その危機を知った男が計画を阻止しようと奮闘する物語です。

豪華オールキャストが集結

佐藤健(唐沢甚内役)

・役どころ
遠足参加中に藩の危機をいち早く察知する主人公。普段は平凡な侍だがが、実は幕府の隠密(スパイ)として潜入している忍び。

・経歴
1989年3月21日生まれ、埼玉県出身。ドラマ「ROOKIES」や「龍馬伝」、映画「るろうに剣心」など多くの作品に出演している人気俳優です。

小松菜奈(雪姫役)

・役どころ
安中藩主の娘。

・経歴
1996年2月16日生まれ、東京都出身。2014年公開の「渇き。」で映画初主演を飾り、第38回日本アカデミー賞などで数々の新人俳優賞を受賞しています。

森山未來(辻村平九郎役)

・役どころ
藩の重役の息子で野心家の侍。

・経歴
1984年8月20日生まれ、兵庫県出身。主な出演作品に「モテキ」「危険なアネキ」「世界の中心で、愛をさけぶ」があります。TV・映画のほか舞台でも活躍中。

染谷将太(上杉広之進役)

・役どころ
侍に憧れる足軽。

・経歴
1992年9月3日生まれ、東京都出身。7歳で子役活動を始め9歳で映画「STACY」でスクリーンデビュー。主な出演作品は「寄生獣」「バクマン」など。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ